2017年11月の取引結果(下落続きの出社意欲と投資成績)

皆さん、こんにちはー。
信じられないような寒さの毎日ですが、いかがお過ごしですかー?

しかし寒いですなー、激寒!日本各地て雪が降って、積もったところもあるみたいですね。
本ブログで何度かお伝えしている通り、私寒いのが大の苦手なのです。こんな時は引きこもって何もせず、何も考えずにひたすら無の時間を過ごして・・・といきたいところなのですが、残念ながら今年の前半は私にとっては珍しくいろいろなイベントが目白押しでなかなか多忙なのですよ。。
現時点で確定している直近のイベントは以下の通りです。

2018年のイベント予定
※()・・・イベントのカテゴリ
<1月>
・(その他)帰省
・(結婚)婚前?旅行
・(転職)転職先のイベントに参加
・(結婚)結婚指輪購入

<2月>
・(転職)職場に辞意を表明
・(転職)引継ぎ
・(結婚)結婚式本番

<3月>
・(結婚)入籍
・(転職)有休消化開始
・(転居)引越し当日
・(転職)退職
・(その他)確定申告

<4月>
・(転職)転職先に出社開始

どうですか?あれ?そこまで多忙には思えない?
いや、そりゃあ普段からスケジュール帳が埋まっているようなリア充の皆さんにとっては大した忙しさじゃないかもしれませんが、引きこもり気質で無の時間を何よりも愛する私にとっては異例中の異例です。
参考までに例年の私のイベント状況を掲載しておくと・・・

xxxx年のイベント状況
※()・・・イベントのカテゴリ
<1月>
・(その他)帰省
・(日課)毛布にくるまりながら怪しい動画を鑑賞

<2月>
・(日課)毛布にくるまりながら怪しい動画を鑑賞

<3月>
・(日課)そろそろ既存の動画には飽きてきたので新しい動画をダウンロード
・(日課)毛布にくるまりながら怪しい動画を鑑賞
・(その他)確定申告

<4月>
・(日課)そろそろ暖かくなってきたので、毛布なしでも動画鑑賞が・・・

・・・あ、もういいですかね。
もちろん、今年も多忙な中、日課の動画鑑賞は例年通りのペースで進めておりますので、ご心配?なく。

さて、話を戻しますと、直近で予定されている大きなイベントとしては、「結婚」「転職」「転居」ですね。
どれも人生の一大イベントだと思うのですが、それらが今年前半に怒涛の勢いで予定されている訳です。どんだけ詰め込んでんだって話ですよね。
当然、各イベントはイベント当日だけこなせばよいというものではなく、いろいろな準備が必要になってきます。最近はそれらの準備で休日、平日問わず時間がとられている状況なのですよ。
結果として、通常以上に仕事に身が入りません。というより、目前に控えているイベントに精力を捧げるべきであって、仕事なんぞに気をとられている場合でないとさえ感じています。いずれも私の人生を左右する超々重要イベントですからね。仕事なんて、比較するまでもなくほんっっとうにどーーでもよろしい。怠けると客や同僚に迷惑かかる?知らん知らん。俺は嫌な思いしてないし。
そんな訳で、ただでさえ最近の異常な寒さで外に出るのが億劫なのに、出社意欲は下がる一方・・・あまりにも下がってしまって、毎朝、出社するかどうか真剣に悩んでいるレベルです。

そうそう、普通に転職する前提で書き進めていますが、いろいろと考えた結果、自分の中では「転職する」という結論を出しました。優柔不断な私が簡単に決断出来る訳もなく、相当悩んだんですけどね。4月からは仕事もプライベートも一新し、文字通り、新生活がスタートするということになりそうです。
転職するかどうか悩んでいるときは、答えのないことで自問自答し続け、精神的にしんどい時期もありましたが、今では晴れやかな気持ちになっています。全てが一気に大きく変わってしまうので不安もありますが、ここ数年のどうしようもない状況から脱却できるのではないかという期待の方が大きいですね。

ただ、転職を決断した今、一つ確実に言えることは、仕事が心底どうでも良くなったということです。
ここへきて長期休職者も複数出ており、一気に多忙になっているのですが、数か月後に俺はここにいないと考えると、客との関係も、上司からの評価も、このプロジェクトの行く末も・・・仕事に関わる一切合切に興味が全くなくなってしまいました。大げさでなく、本当にどうでもいい。
当然、出社意欲はさらにさらに急降下。もはや私の出社意欲は地下深くまで潜ってしまって「ブラジルの人、聞こえますか~」状態なのです。.使い方あってますかね?
まぁ諸事情があって、まだ上司に退職する旨を伝えられていないので、急転直下、まさかの残留というオチもなくはないのですが・・・。正式に転職が決定したら本ブログでも報告させていただきます。


さて、話を戻すと、目の前のイベントや仕事でバタバタしている状態ではあるのですが、投資を疎かにすることは許されません。「イベントによる出費増」「転職による収入減」は確実なのですから、むしろこれまで以上に不労所得に対する期待値は高くなっています。ということで、社畜卒業に向けて、より重要性を増している投資の成績はどうだったのでしょうか。今回も全く違和感ない超自然な流れで取引結果の発表に移ります。

●株
(取引履歴)
11月1日 小松製作所(6301) 10株 売  3,796円
       +19,186円(取得単価1,857円)
11月22日  日産自動車(7201) 配当(+423円
11月30日  小松製作所(6301) 配当(+1,291円

(保有銘柄)
日経平均ベア上場投信(1580) 20株
       -16,466円(取得単価5,259円⇒現在値4,440円)
NEXT FUNDS NOMURA 原油インデックス連動型上場投信(1699) 300口
       +18,980円(取得単価312円⇒現在値375円)

★ワン株積立投資
小松製作所(6301) 35株
       +63,752円(取得単価1,857円⇒現在値3,678円)
日産自動車(7201) 20株
       +4,139円(取得単価882円⇒現在値1,089円)
伊藤忠商事(8001) 20株
       +15,537円(取得単価1,172円⇒現在値1,948.5円)
イオン(8267) 40株
       +28,330円(取得単価1,112円⇒現在値1,820円)
みずほフィナンシャルグループ(8411) 800株
       +17,765円(取得単価181円⇒現在値203.7円)
※貸株金利(10月分)
         +48円

11月1週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益   +19,186円
評価損益   -13,595円

11月2週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益     +48円
評価損益   -1,275円

11月3週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   -15,965円

11月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益    +423円
評価損益   +5,560円

11月5週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益   +1,291円
評価損益   +9,395円

11月合計    0勝0敗(勝率0%)
確定損益   +20,948円

通算     74勝61敗(勝率55%)6銘柄保有
確定損益   +82,178円
評価損益  +132,037円


●投資信託
新興国リート型 eMAXIS 新興国REITインデックス 20,907口
       +1,588円(基準価額10,050円⇒10,810円)
先進国リート型 i Free 外国REITインデックス 2,834口
        +147円(基準価額10,591円⇒11,108円)

11月1週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    +537円

11月2週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    -217円

11月3週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    -264円

11月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    -109円

11月5週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    +536円

11月合計    0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円

通算     10勝4敗(勝率71%)2商品積立中
確定損益   +12,457円
評価損益   +1,735円

11月末 DC制度積立総額:772,995円(+122,760円


●FX
11月5週目終了時点口座状況
口座残高:8,792,920円(入金額680万円
評価残高:4,499,108円
建玉  :
AUD/JPY 買:6万通貨(平均建玉レート:99.341)、売:4万通貨(平均建玉レート:82.492)
NZD/JPY 買:5万通貨(平均建玉レート:79.013)、売:3万通貨(平均建玉レート:74.985)
ZAR/JPY 買:40万通貨(平均建玉レート:10.427)
GBP/USD 買:5万通貨(平均建玉レート:1.67116)、売:6万通貨(平均建玉レート:1.27821)
証拠金維持率:527.08%

11月1週目   1勝0敗(勝率100%)
確定損益   +10,228円
評価損益   -18,833円

11月2週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   -52,802円

11月3週目   1勝1敗(勝率50%)
確定損益   +10,747円
評価損益   +11,389円

11月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   -51,015円

11月5週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益  +112,388円

11月合計    2勝1敗(勝率67%)
確定損益   +20,975円

通算    540勝112敗(勝率83%)
確定損益 +1,288,057円
評価損益 -4,293,812円


●IPO(ブックビルディング)
シー・エス・ランバー・・・落選
サインポスト・・・落選
アトリエはるか・・・落選

11月合計    0勝0敗(勝率0%、当選率0%)
確定損益       0円

通算      1勝0敗(勝率100%、当選率1%)
確定損益   +2,995円


●ポイントサイト/アフィリエイト
11月1週目
確定損益     +8円

11月2週目
確定損益     +20円

11月3週目
確定損益     +14円

11月4週目
確定損益     +12円

11月5週目
確定損益     +11円

11月合計
確定損益     +64円

通算
確定損益   +12,781円


●合計
11月1週目
確定損益   +29,422円
評価損益   -31,891円

11月2週目
確定損益     +68円
評価損益   -54,294円

11月3週目
確定損益   +10,761円
評価損益   -4,840円

11月4週目
確定損益    +435円
評価損益   -45,564円

11月5週目
確定損益   +1,302円
評価損益  +122,319円

11月合計
確定損益   +41,987円

通算
確定損益 +1,398,468円
評価損益 -4,160,040円

●資産総額
10,022,044円(+0.7%(※)
(※)先月末比
by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー



え・・・?トラリピ決済回数僅か3回、しかもそのうち蓄積型抱合せ決済分としてカウント出来る決済(つまり、抱合せ決済用として蓄積出来るほどの利益をあげた決済)は2回だけって、、嘘でしょ。。何なんですか、この低調さは。。空前の株高に恵まれたおかげでワン株積立投資で「小松製作所」を売却出来たのは良かったのですが、それを加味しても月間の確定利益額は僅か4万ですからね。FXに限って言えば、7月以降、月間トラリピ決済回数が5回を超えたことがありません。月間決済回数の目標10回に全然届いてないし。
無理やり光明を見つけるとすれば、僅か3回のトラリピ決済の中に、6月から塩漬け状態になっている糞ポジの抱合せ決済が含まれていたおかげで、ここ最近の懸念事項となっている実効レバを先月に引き続き、幾分低下させることが出来たことくらい・・・(10月末:4.61倍⇒11月末:4.74倍)・・・って、全然下がってないやないか!むしろ悪化しとるわ!
結局、11月は何もいいところなしでしたね。出社意欲に負けず劣らず、投資成績も下落続き。地下深くまで潜ってしまって「リオカーニバルの会場ってこちらでしたっけ?」状態なのです。.・・・うるさい!意味なんて考えるな!

次に、資産総額についてですが、今月は先月比+0.7%(目標は+2.5%)と月間目標は達成できなかったものの、月末時点で資産額は1,002万となり、年間目標である1,000万円に到達しました!!!ついに念願の大台到達です。社畜卒業に向けて特に意味のある数字ではないのですが、長年意識しているラインだったのでやっぱり嬉しいです。
年間目標は達成しましたが、12月はボーナスも入りますし出来るだけ上澄みしておきたいところです。各種イベント関連の支払いも始まってきました(その影響で11月の普通預金カテゴリは先月比マイナスとなっています。)し、4月からは転職による収入減がほぼ確実ですからね。貯められるうちに少しでも多く貯めておかないと。

最後に、本ブログについて触れておきたいのですが、少し更新頻度を上げないといけないと考えています。もう2月になったというのに本記事のタイトルは今さら「2017年11月の取引結果」ですし、「2018年の目標」や「転職目前の状況」等、書きたいのに書けていないことが多くありますからね。
ただ、そんな気持ちとは裏腹に、なかなかブログに時間を割くことが出来ず、もともと低いブログ更新頻度はさらに下がる一方。あまりにも下がり続け、もはや地中深く潜ってしまって「ボアタルジ ジャポネス」(ポルトガル語で「日本の皆さん、こんにちは」)状態なのです。.・・・意味が分からん?いやいや、ちょっと考えたら分かるでしょ、地球の反対側のブラジルに到達してポルトガル語までマスターしてしまうくらい、更新頻度が落ちたってこと・・・っていちいち説明さすな!!

・・・最後まで訳が分からない内容となってしまい申し訳ございません。この程度の記事のクオリティなら今の頻度でも読者の皆さんはお腹一杯かもしれませんね。記事のクオリティも下がる一方。あまりにも下がり続け、今や地中深く潜ってしまって・・・(さすがに略)
せっかくなので、ブラジルの公用語、ポルトガル語で皆さんに挨拶して本記事を終わりたいと思います。
Vejo você mais tarde.」「Planejo apreciar os vídeos duvidosos da minha rotina diária☆彡」

★★★★★2017年 年間目標達成状況★★★★★
参考:2017年年間目標
11月達成状況:10点
①労働環境を改善させる
⇒第一志望群の企業の内定が出たため10点獲得

年間達成状況:17点
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


トレード日記 ブログランキングへ
現在92位/全282ブログ(株)
現在65位/全317ブログ(FX)
現在3位/全36ブログ(社畜日記)


FC2 Blog Rankingへ
スポンサーサイト

2017年10月の取引結果(お金がない!②)

あけましておめでとうございます。

早いもので2018年となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。相変わらずどうしようもないブログですが、本年もどうか温かい目で見守っていただければと思います。

私はと言えば、つかの間の休暇をこれでもかというほど怠惰に過ごしています。ただ、さすがの私でも、年末年始休暇という社畜にとって貴重な連休をあまりにも怠惰に過ごしていると、心の中で葛藤を覚えることくらいはあります。しかし、

天使「せっかくの貴重な長期休暇なんだから、少しくらいは普段できないことに取り組んでみようよ。もったいないよ。」
悪魔「いやいや、寒いし眠いしもう少しこたつの中でゴロゴロしてようぜ。せっかくの休みくらい何も考えないでぼーっとしてればいいんだよ。」
・・・天使秒殺!

ということで、結局、こたつの中に逆戻り。本当に生産的な活動を何一つ行わないまま、年末年始休暇が終わりを迎えようとしています。。「さすがにこれではまずい!」と危機感を感じてブログの執筆にとりかかったところです。

天使「・・・いや、よりによってこの糞ブログに時間をかけるか?それなら何もしない方がいくらかマシじゃないかな・・・。」
悪魔「お、珍しく同意見だわ。」


・・・茶番はこのくらいにして、、
本記事が2018年一発目となる訳ですが、その記念すべき記事のタイトルが「2017年10月の取引結果(お金がない!②)」ですか。。新年一発目からこのタイトルはいかがなものでしょうな。
でも、そこは「どうしようもない」でお馴染みの本ブログ、過去の新年一発目のタイトルも今年に負けず突飛なものになっているはず。早速、過去の新年一発目の記事タイトルを振り返ってみると・・・


2013年・・・「2013年1月1週の取引結果
2014年・・・「2013年12月の取引結果
2015年・・・「明けましておめでとうございます&ご無沙汰してます。
2016年・・・「2016年の目標(振り返りを追記しました。)
2017年・・・「2017年の目標


・・・

意外と普通やん。。
でもでも、1年最後の記事は結構すごいんだぜ。2013年はタイトルこそ普通(「2013年12月4週の取引結果」)だけどおじさん二人がAKBの握手会に行ったことなんて書いちゃってるし、2015年も最後の記事は普通だけど最後から2番目は「2015年11月の取引結果(転職活動と脱糞野郎③)」なんていうぶっとんだタイトルですからね。脱糞ですよ、脱糞!普通のブログでは脱糞なんてタイトルつけられないでしょ。

天使「・・・ほんとにどうしようもない糞ブログだな。」
悪魔「お、気が合うじゃないか。」


・・・さて、新年早々、盛大に企画倒れをかましたところで、いい加減に本題いきましょうかね。
早速、前回に引き続き、社畜卒業の必須条件である資産形成に大きく影響を与えそうな出来事について書いていきますよー。


<資産形成に影響を与えそうな出来事2:転職による収入減(の可能性)>
実はですね、かねてから続けている転職活動にてある会社への内定が決定いたしました!
・・・ありがとうございます。ありがとうございます。そんな、泣かないでくださいよ。こっちまで泣きそうになっちゃうじゃないですか。え?お祝いに読者代表として貴金属を送りたい?え?あなたも?あなたもですか。まいったな、しかし、どうしてもと言うなら受け取らないわけにはいかないですね。では、別途郵送先の住所を・・・
・・・失礼しました。またもや卑しいところをお見せしてしまいました・・・。しかし、これも今後の収入減による不安が原因なのです。

以前から本ブログを読んでいただいている奇特な方はご存知かもしれませんが、私は現職であるIT業界からの脱出を願っており、数年前から転職活動中です。しかし、特別な技能もなく、コミュ障で変態趣味・・・(略)なダメ人間の私が簡単に転職先を見つけられる訳もなく、転職活動の度に何度も何度も苦汁をなめ続けてきました。
(参考記事:「2015年9月の取引結果(転職活動と脱糞野郎①)」・・・これもどんなタイトルやねん。)
しかし、半ば諦めながらも今年も転職活動を続けていたところ、何とか内定を勝ち取ることが出来たのです。

もちろん、転職自体は大変喜ばしいことです。しかも内定企業は第一希望ではないものの、特別な技能もなく、コミュ障で変態趣味・・・(略)なダメ人間の私には全く釣り合わないまともな企業で、なぜそんな企業が私に内定を出すなんていう愚策を選んでしまうのか見当がつかないほどです。壮大な人違いをしているのではないか、ボランティア精神に溢れており人助けとしての採用なのか、もしくは私の知らない何らかの税金対策にでもなるのか・・・?まぁ、理由はともあれ、過労死まっしぐらの私にとっては千載一遇のチャンスなのは間違いないので、もちろん転職を前向きに捉えています。

ただ、社畜卒業を目指している人間にとって、転職は良いことばかりとは言えません。

何といっても、今回の転職では、、給料が下がる可能性が高いのです・・・。

実はですね、面接の時に推定年収を聞いてみたのですが、現職より約100万ほど下がる可能性が高そうなのです。まぁ、30代で未経験業種への転職ですからある程度の年収減は覚悟してましたけどね。結婚のタイミングで年収が下がる旦那って。。嫁にいきなり三行半を突き付けられてもおかしくないですよね。(「嫁」って言っちゃった。まだ結婚してもないのに。だって一度言ってみたかったんだもん。えへへ。)
前の記事で書いた通り、結婚や引っ越し、その他諸々の出費増が見込まれる中、転職によって収入が減ってしまうなんて・・・。まさに「お金がない!」状態となりそうなのですよ。

さらに、年収以外にも条件が微妙な部分があって、正直なところ、転職するか現職を続けるか迷っているところなのです。
悩んでいるポイントとしては、前述の「給料が下がることがほぼ確実であること」の他にも、「シフト勤務になりそうなので土日祝日休みではなくなること」、「夜勤が頻繁にあること」、「かなり広い範囲での転勤の可能性があること」等、労働環境が悪化する可能性が高そうな点が挙げられます。加えて、これは転職全般に当てはまることですが、「仕事を一から覚えなければならないこと」、「人間関係を最初から構築しなければならないこと」、さらには「面倒で憂鬱な退職に関する手続きをしなければならないこと」等もデメリットと言えるでしょう。


このようにマイナスの部分だけ書くと、絶対転職しない方が良さそうに思えますが、もちろん、転職によるメリットもあります。
まずは、「IT業界から脱出できること」ですかね。転職先はまるっきり別の業界なので、念願であるIT業界からの脱出を実現することが出来ます。10年間のサラリーマン生活で実感したのですが、私はIT業界の仕事に全く興味が持てないですし、自分に向いているとも思えません。一度だけの人生を、明らかに適性がないと思われるIT業界だけに捧げる理由は全くないのです。
転職先の業界や業務に適性があるかどうかは分かりませんが、少なくともIT業界よりは興味がありますし、業務内容もとっつきやすそうです。

次に「環境をリセットできること」が挙げられます。現職、特に今の職場では私は「仕事が出来ないダメ社員」ということになっています。もちろん、私がダメ社員であることについては、私自身否定できないのですが、「ダメ社員」というレッテルを貼られているために、何をやっても評価されにくい状況であるとも感じています。そこで、職場を変えることで環境をリセットし、もう一度、フラットに自分を評価してもらいたいと思うようになりました。現職では異動がほとんど不可能なので、職場を変えるためには現実的には転職するしかないのです。これ以上、現職のストレスフルな環境で働き続けて大事なものを失うことも避けたいですしね。
可能性は高くないかもしれませんが、環境をリセットすることで、私の未知の能力が開花し、素晴らしい活躍が出来るようになるかもしれません。やりがいを感じながら仕事出来るようになるかもしれません。
現職で私は無能であることをまざまざと思い知らされてきました。私もそれを自覚し受け入れて、社畜卒業を目指して活動している訳ですが、現時点では私は「現職において」無能だったに過ぎません。私が活躍できるまだ見ぬ世界がどこかにあるかもしれません。私の心の中には未だに「サラリーマンとして活躍すること」「やりがいを感じながら働くこと」について諦められきれない自分がいるのです。
仮に転職先でも現職と同じように苦痛にまみれた社畜生活を送ることになるようであれば、その時はきっぱりサラリーマンへの未練は捨て、2020年度の社畜卒業に向けて邁進したいと思います。

あとは、「纏まった休みがとれる」という点もメリットとして挙げられますかね。転職する場合、おそらく、2か月程度は現職の有休消化に伴う休みが取れるんじゃないかと期待しています。これから「結婚」、「引っ越し」という個人的大イベントが控えていることもあり、くだらない仕事に余計な労力を使いたくないですし。それに10年間もほとんど休みなく働いてきたんだから、1回くらいゆっくりと休ませてほしいのです!疲れ切った体と心をリフレッシュできればいいですね。


という訳で、だらだらと転職のメリット、デメリットを書き続けてきましたが、給料や労働環境等、確実に発生するデメリットが存在する反面、メリットは職場や業務内容次第という未知なものが多い印象がありますかね。ただ、そういった面を考慮しても、私の気持ちは転職に傾いていたでしょう、独り身ならば!結婚することを考えると、奥さんに苦労をかけそうな転職は控えた方がいいような気もします。(今度は「奥さん」だなんて言っちゃった。まだ結婚してもないのに。だって一度言ってみたかったんだもん。えへへへへ。)悩みは深まるばかりです。
転職する場合は3月末退社となるため、私に残された時間はあまり長くありません。現職に残る場合は、遅くとも1月上旬に転職先に断りの連絡を入れる必要がありますし、転職する場合も早めに退職手続きをしないと十分に有休を消化できません。とは言え、私にとって非常に重要な判断になるので、後悔のないよう時間の許す限り、じっくり考えたいと思います。


さて、話を戻すと、仮に「転職する」場合は、上述の給料減の他にも退職金の支給等、収入に関する大きなイベントがあるため、資産の推移に大きな影響があることは間違いありません。しかし、現時点では転職後の給料や支給される退職金がどの程度のものなのか不明ですし、そもそも転職有無について結論が出ていません。不確定事項について今から悩んでも仕方がありませんので、やっぱり今は社畜卒業に向けて、引き続き、節制と投資による資産形成に努めるしかなさそうです。
ということで、社畜卒業に向けて重要な項目である投資成績はどうだったのでしょうか。今回も全く違和感ない超自然な流れで取引結果の発表に移ります。

●株
(取引履歴)
10月25日  イオン(8267) 配当(+479円

(保有銘柄)
日経平均ベア上場投信(1580) 20株
       -12,866円(取得単価5,259円⇒現在値4,620円)
NEXT FUNDS NOMURA 原油インデックス連動型上場投信(1699) 300口
       +11,180円(取得単価312円⇒現在値349円)

★ワン株積立投資
小松製作所(6301) 45株
       +81,922円(取得単価1,857円⇒現在値3,677円)
日産自動車(7201) 20株
       +4,389円(取得単価882円⇒現在値1,101.5円)
伊藤忠商事(8001) 20株
       +16,237円(取得単価1,172円⇒現在値1,983.5円)
イオン(8267) 40株
       +25,210円(取得単価1,112円⇒現在値1,742円)
みずほフィナンシャルグループ(8411) 800株
       +21,845円(取得単価181円⇒現在値208.8円)
※貸株金利(9月分)
         +42円

10月1週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   +1,710円

10月2週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益     +42円
評価損益   +7,485円

10月3週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   +3,690円

10月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益    +479円
評価損益   +18,225円

10月合計    0勝0敗(勝率0%)
確定損益    +521円

通算     74勝61敗(勝率55%)6銘柄保有
確定損益   +61,230円
評価損益  +147,917円


●投資信託
新興国リート型 eMAXIS 新興国REITインデックス 20,907口
       +1,164円(基準価額10,050円⇒10,607円)
先進国リート型 i Free 外国REITインデックス 2,834口
         +88円(基準価額10,591円⇒10,903円)

10月1週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益     -34円

10月2週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    +200円

10月3週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益     +18円

10月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   -1,132円

10月合計    0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円

通算     10勝4敗(勝率71%)2商品積立中
確定損益   +12,457円
評価損益   +1,252円

10月末 DC制度積立総額:753,156円(+118,083円


●FX
10月4週目終了時点口座状況
口座残高:8,748,425円(入金額680万円
評価残高:4,453,486円
建玉  :
AUD/JPY 買:6万通貨(平均建玉レート:99.341)、売:6万通貨(平均建玉レート:83.992)
NZD/JPY 買:4万通貨(平均建玉レート:79.513)、売:3万通貨(平均建玉レート:74.985)
ZAR/JPY 買:40万通貨(平均建玉レート:10.427)
GBP/USD 買:5万通貨(平均建玉レート:1.67116)、売:6万通貨(平均建玉レート:1.27821)
証拠金維持率:542.00%

10月1週目   2勝1敗(勝率67%)
確定損益   +10,706円
評価損益   +36,078円

10月2週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   +76,332円

10月3週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円

10月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円

10月合計    2勝1敗(勝率67%)
確定損益   +10,706円

通算    538勝111敗(勝率83%)
確定損益 +1,267,082円
評価損益 -4,294,939円


●IPO(ブックビルディング)
シルバーライフ・・・落選

10月合計    0勝0敗(勝率0%、当選率0%)
確定損益       0円

通算      1勝0敗(勝率100%、当選率1%)
確定損益   +2,995円


●ポイントサイト/アフィリエイト
10月1週目
確定損益     +21円

10月2週目
確定損益     +20円

10月3週目
確定損益     +14円

10月4週目
確定損益     +14円

10月合計
確定損益     +73円

通算
確定損益   +12,716円


●合計
10月1週目
確定損益   +10,727円
評価損益   +37,754円

10月2週目
確定損益     +62円
評価損益   +84,017円

10月3週目
確定損益     +14円

10月4週目
確定損益    +493円

10月合計
確定損益   +11,300円

通算
確定損益 +1,356,480円
評価損益 -4,145,770円

●資産総額
9,956,249円(+1.3%(※)
(※)先月末比
by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー



10月はトラリピ決済回数僅か3回、しかもそのうち蓄積型抱合せ決済分としてカウント出来る決済(つまり、抱合せ決済用として蓄積出来るほどの利益をあげた決済)は1回のみ。。月間の確定利益額も1万円台前半にとどまっており、敗戦処理未実施月としては過去最低水準となっています。・・・おいおいおい!何なんだ、この体たらくは。このペースじゃ、定年になっても、後期高齢者になっても、寝たきりになったとしてもリタイヤ出来ないぞ!五体満足の現状ですらまともに仕事が出来ているか怪しいというのに、これ以上働かないでおくれ。。
無理やり光明を見つけるとすれば、僅か3回のトラリピ決済の中に、6月から塩漬け状態になっている糞ポジの抱合せ決済が含まれていたおかげで、ここ最近の懸念事項となっている実効レバを幾分低下させることが出来たことくらいでしょうか。(9月末:5.05倍⇒10月末:4.61倍)

次に、資産総額についてですが、今月は先月比+1.3%(目標は+2.5%)と目標は達成できなかったものの、何とか2か月連続のマイナスは免れることが出来ました。FXは相変わらず不調で評価損益が悪化してしまったのですが、普通預金や株、投資信託等の他のカテゴリが増加しマイナス分を補ってくれました。月末時点で資産額は995万となり、今年の目標である1,000万円到達が目前となりました。来月以降、結婚に伴う出費増加の影響が出てきそうですが、さすがに目標達成はまず間違いないでしょう。


さて、これでブログも書き終えたのですが、皆さんお察しの通り、今回も前回の記事をがっつりコピペさせていただきました。全体の5割くらいはコピペしてますかね。。最近コピペなしでは文章が全然書けなくなってきているような気がします。。
そして、この期に及んで、最後のオチも全く思いついていません。。この際、オチも前回の記事の完全コピペで済ましてやろうか。。

悪魔「思いつかないものはしょうがないじゃないか。コピペしちゃえばいいんだよ!」
天使「いや、さすがに完全コピペは一線を超えている気がするよ。つまらなくても何とか考えて天使瞬殺!

はい、では(前回記事のコピペの)オチいきますよー!

さて、ブログも書き終えたし、日課の動画鑑賞でも、グヘへへ・・・
・・・ああ!そういえば、今さらなんですけど、怪しい動画鑑賞を日課にしていることについて・・・(略)

・・・よく考えたら、前回の記事の完全コピペならわざわざ書く必要すらないか。記事のリンクを貼っておきますので、リンク先でオチの部分(最後の段落)をお楽しみくださいねー。
本記事のオチは→→こちら←←から。

悪魔「・・・それはやりすぎだろ。俺でもさすがにひくわ。。」

・・・新年早々、オチを考えることを放棄しリンク先に飛ばせてすませるという暴挙をかましたところで、本記事を終わらせていただきます。
何なんだこのブログは。。「お金がない!」だけでなく、「どうしようもない!」。

★★★★★2017年 年間目標達成状況★★★★★
参考:2017年年間目標
10月達成状況:0点

年間達成状況:7点
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


トレード日記 ブログランキングへ
現在95位/全262ブログ(株)
現在66位/全284ブログ(FX)
現在2位/全36ブログ(社畜日記)


FC2 Blog Rankingへ

2017年9月の取引結果(お金がない!①)

皆さん、こんにちはー。
12月に入り信じられないような寒い日が続いていますね。出勤意欲をますます削られる季節となりました。まぁ、毎日18℃に固定されていたとしても、会社に行きたくなるなんて到底思えないですけどね。

ということで、本記事でも相変わらずな私の社畜生活について嘆くコーナーから・・・と思ったのですが、たまには少し趣向を変えて、、最近、社畜卒業の大きな判断材料である資産形成状況に大きく影響を与えそうな出来事がありましたので、今回はその件について取り上げてみます。


少しおさらいしておくと、社畜卒業を実現するためには、以下の2つの条件を満足する必要があります。(詳細はこの記事参照)
条件1:「通貨分散型手動トラリピ」を開始していること(≒敗戦処理が完了していること)
条件2:資産総額が3,300万円に到達していること

そして、条件2を社畜卒業目標時期(2020年度)までにクリアするための中間目標として、2017年末の時点で資産1,000万円、2018年度末の時点で資産1,500万円(推定)到達を定めています。2017年9月の時点では、後述の通り資産額は980万円に達しており、少なくとも現時点では条件2は順調に推移していたのです。・・・が!が!!
ここへ来て、以下の通り、状況が変わったため、今後の資産形成に暗雲が立ち込めてきているのです。あまりにも状況が悪化するようだと2020年度までの社畜卒業が危うくなる。まさに「お金がない!」状態なのです。


<資産形成に影響を与えそうな出来事1:結婚による出費増>
実はですね、かねてから交際している方との結婚が決定いたしました!
・・・ありがとうございます。ありがとうございます。そんな、泣かないでくださいよ。こっちまで泣きそうになっちゃうじゃないですか。え?お祝いに読者代表として金一封を送りたい?え?あなたも?あなたもですか。まいったな、しかし、どうしてもと言うなら受け取らないわけにはいかないですね。では、別途振り込み用口座の情報を・・・
・・・失礼しました。卑しいところをお見せしてしまいました・・・。しかし、これも今後の出費増による不安が原因なのです。

もちろん、結婚自体は大変喜ばしいことです。しかも相手は私のような収入も高くなく、コミュ障で変態趣味・・・(略)なダメ人間とは全く釣り合わない素敵な方で、なぜそんな人が私と結婚するなんていう愚策を選んでしまうのか見当がつかないほどです。壮大な人違いをしているのではないか、ボランティア精神に溢れており人助けとしての結婚なのか、もしくは私の知らない何らかの税金対策にでもなるのか・・・?まぁ、理由はともあれ、孤独死まっしぐらの私にとっては千載一遇のチャンスなのは間違いないので、もちろん結婚を前向きに捉えています。

ただ、社畜卒業を目指している人間にとって、結婚は良いことばかりとは言えません。

何といっても、結婚って何かと、、金がかかりますよね・・・。
結婚式は当然のことながら、それ以外にも、両家顔合わせ、結婚指輪の購入、新婚旅行、、結婚を機に同棲することになるので、引っ越しにかかる費用や必要な家具の購入費用など・・・本当に何度も何度も出費の機会が設定されています。しかも全てが金銭感覚が麻痺してしまいそうな高額出費。。今年後半から来年にかけて、貧乏性の私にとってはそれこそ天文学的な額の結婚関連出費が計上されることでしょう。スーパーで値引きシールが貼られている商品を漁ったり、出来るだけ家電の予備電源を使わないようにしたり、というような日々の節約行動があまりにも無力すぎて馬鹿バカしく思えてきます。

そして、結婚して2人での新生活が始まった後も、今までよりあらゆる出費が増えることは明白です。食費や光熱費、交際費・・・それぞれ2人分必要になる訳ですから、倍とは言わないまでもそれなりに必要になることは間違いないでしょう。価値観や優先順位にも違いがあるでしょうから、思いもよらない部分にこだわりがあったり、お金をかけているかもしれませんしね。少なくとも、スーパーで値引きシールが貼られている商品を漁ったり、出来るだけ家電の予備電源を使わないようにしたり、というような日々の節約行動は、愛想が尽かされそうなので控えた方が無難でしょう。。
ただ、ありがたいことに、結婚相手の方は結構堅実な考えを持ってくれているようで、目下一番大きな出費となりそうな結婚式については、親族だけを招いてこじんまりした形で開催することになりそうですし(友人が少ない私としては、参加者の確保に頭を悩ませなくて済んだので助かりました。。)、婚約指輪や結納はなしでOK、結婚指輪も持っていたより安くすみそうです。結婚後も仕事を即辞めるつもりではなさそうなので、しばらくは結婚による追加出費は世帯収入の増加で補っていけそうな気がしています。

あとは、そもそも「資産」の定義が大きく変わる可能性があります。現時点では独身なので、当然、「資産=私が自由に使える私個人のお金」となります。しかし結婚すると、彼女の資産が私のものとは別にあるはずです。結婚後もそれぞれ別管理とするのか、互いの資産の一部を投入して共有資産みたいな形で保有するのか、現時点では未定なのですが、資産管理の方法によっては、本ブログで発表する資産の範囲や目標を再考する必要があるかもしれませんね。

ともあれ、「結婚する」という選択によって、資産の推移に大きな影響があることは間違いありません。しかし、現時点では結婚に要する費用や新生活で要する費用がどの程度のものなのか不明ですし、世帯収入も資産の扱いも不明です。不確定事項について今から悩んでも仕方がありませんので、今は社畜卒業に向けて、引き続き、節制と投資による資産形成に努めるしかなさそうです。


ということで、社畜卒業に向けて重要な項目である投資成績はどうだったのでしょうか。今回も全く違和感ない超自然な流れで取引結果の発表に移ります。
・・・ああ!そういえば、今さらなんですけど、近いうちに社畜卒業を目指していることについて彼女にちゃんと説明していませんでした・・・!!「無職の旦那なんて認められない!」なんてことになったらどうしよう。。今のうちから、少しずつ説明して洗脳説得しておかなければ。
※資産推移に影響を与えそうな変化は結婚以外にもう一つあるのですが、少し長くなったので続きは次回以降の記事で書きたいと思います。

●株
(取引履歴)
9月4日   NEXT FUNDS NOMURA 原油インデックス連動型上場投信(1699) 40口 買 取得単価 308円
9月28日  日経平均ベア上場投信(1580) 10株 買 取得単価 4,995円

(保有銘柄)
日経平均ベア上場投信(1580) 20株
       -5,066円(取得単価5,259円⇒現在値5,010円)
NEXT FUNDS NOMURA 原油インデックス連動型上場投信(1699) 300口
       +8,780円(取得単価312円⇒現在値341円)

★ワン株積立投資
小松製作所(6301) 45株
       +60,502円(取得単価1,857円⇒現在値3,201円)
日産自動車(7201) 20株
       +4,649円(取得単価882円⇒現在値1,114.5円)
伊藤忠商事(8001) 20株
       +13,427円(取得単価1,172円⇒現在値1,843円)
イオン(8267) 40株
       +22,030円(取得単価1,112円⇒現在値1,662.5円)
みずほフィナンシャルグループ(8411) 800株
       +12,485円(取得単価181円⇒現在値197.1円)
※貸株金利(8月分)
         +44円

9月1週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益     +44円
評価損益   +5,670円

9月2週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   +7,330円

9月3週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   +15,225円

9月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益     -13円

9月合計    0勝0敗(勝率0%)
確定損益     +44円

通算     74勝61敗(勝率55%)6銘柄保有
確定損益   +60,709円
評価損益  +116,807円


●投資信託
新興国リート型 eMAXIS 新興国REITインデックス 20,907口
       +2,117円(基準価額10,050円⇒11,063円)
先進国リート型 i Free 外国REITインデックス 2,834口
         +83円(基準価額10,591円⇒10,884円)

9月1週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益     +90円

9月2週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益     -38円

9月3週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    +406円

9月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    -476円

9月合計    0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円

通算     10勝4敗(勝率71%)2商品積立中
確定損益   +12,457円
評価損益   +2,200円

9月末 DC制度積立総額:719,428円(+99,517円


●FX
9月4週目終了時点口座状況
口座残高:8,715,929円(入金額680万円
評価残高:4,463,280円
建玉  :
AUD/JPY 買:6万通貨(平均建玉レート:99.341)、売:6万通貨(平均建玉レート:83.992)
NZD/JPY 買:1万通貨(平均建玉レート:81.013)、売:6万通貨(平均建玉レート:77.819)
ZAR/JPY 買:40万通貨(平均建玉レート:10.427)
GBP/USD 買:5万通貨(平均建玉レート:1.67116)、売:6万通貨(平均建玉レート:1.27821)
証拠金維持率:495.39%

9月1週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   -41,415円

9月2週目   3勝0敗(勝率100%)
確定損益   +33,079円
評価損益  -113,161円

9月3週目   1勝0敗(勝率100%)
確定損益   +11,713円
評価損益   -66,975円

9月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   +5,404円

9月合計    4勝0敗(勝率100%)
確定損益   +44,792円

通算    536勝110敗(勝率83%)
確定損益 +1,256,376円
評価損益 -4,252,649円


●IPO(ブックビルディング)
ニーズウェル・・・落選
PKSHA Technology・・・落選
ロードスターキャピタル・・・落選
ウェルビー・・・落選

9月合計    0勝0敗(勝率0%、当選率0%)
確定損益       0円

通算      1勝0敗(勝率100%、当選率1%)
確定損益   +2,995円


●ポイントサイト/アフィリエイト
9月1週目
確定損益     +22円

9月2週目
確定損益     +22円

9月3週目
確定損益     +24円

9月4週目
確定損益     +19円

9月合計
確定損益     +89円

通算
確定損益   +12,647円


●合計
9月1週目
確定損益     +66円
評価損益   -35,656円

9月2週目
確定損益   +33,101円
評価損益  -105,869円

9月3週目
確定損益   +11,737円
評価損益   -50,444円

9月4週目
確定損益     +19円
評価損益   +4,915円

9月合計
確定損益   +44,925円

通算
確定損益 +1,345,184円
評価損益 -4,133,642円

●資産総額
9,832,003円(-0.5%(※)
(※)先月末比
by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー



9月のトラリピ決済回数は僅か4回、うーん、予想以上にペースが上がってこないですね。敗戦処理のペースについては、年初の記事で「今年はGBP/USDの処理が終わるところまで進めば十分」なんて書いていますが、全然無理だぞ、コノヤロー。塩漬け中のGBP/USDは5万通貨あるのですが、現時点で1万通貨すら処理出来ていないですからね。月間10回のトラリピ決済という目標に対して、9ヶ月経過時点で決済回数は50回前後ですから目標には遠く及ばないペースです。
決済回数低迷の原因は明らかで、有効に機能しているポジションが少ないことが挙げられます。現時点の建玉一覧を見てみると、
AUD/JPY 買:6万通貨(平均建玉レート:99.341)売:6万通貨(平均建玉レート:83.992)※一部有効なポジションあり
NZD/JPY 買:1万通貨(平均建玉レート:81.013)、売:6万通貨(平均建玉レート:77.819)※一部有効なポジションあり
ZAR/JPY 買:40万通貨(平均建玉レート:10.427)
GBP/USD 買:5万通貨(平均建玉レート:1.67116)売:6万通貨(平均建玉レート:1.27821)
・・・敗戦処理対象ポジション、・・・敗戦処理用ポジションのうち現行レートと著しく乖離しているポジション
という状態であり、多くのポジションを抱えているにも関わらず、まともに機能しているのはNZD/JPYの買ポジションと一部の売ポジション、AUD/JPYの一部の売ポジションのみなのです。今年に入って、敗戦処理対象に加えて、敗戦処理用のポジションまで次々塩漬け状態になってしまったのが痛いですね。この体たらくでは決済ペースが鈍化してしまうのも仕方ないかもしれません。
非常に厳しい状況ですが、これと言って有効な手立てがないのも辛いところです。決済ペース上昇を狙って敗戦処理用ポジションを追加投入したいころですが、レバ上限変更の懸念がある現状では危険ですからね。。しばらくは低調な決済ペースが続く可能性が高そうです。。

次に、資産総額についてですが、今月は先月比-0.5%(目標は+2.5%)と今年初めて前月比マイナスとなってしまいました。FXの評価損益が若干悪化してしまったのが響きましたかね。評価損400万の壁は厚かったか。。しかし、前述の結婚関連の出費の影響がまだほとんどない中での月間マイナスは厳しいですね。出費増が見込まれる10月以降の資産大幅増は難しそうなので、11月までは何とかプラマイゼロで耐えて、12月のボーナスで一気に目標到達を目指すのが現実的ですかね。
とは言え、前述の通り、この資産額に関する目標が今後も有効かどうか現時点では不透明です。来年の年間目標では資産に関する項目を大きく変更するかもしれません。


さて、ブログも書き終えたし、日課の動画鑑賞でも、グヘへへ・・・
・・・ああ!そういえば、今さらなんですけど、怪しい動画鑑賞を日課にしていることについて彼女にちゃんと説明していませんでした・・・!!「ド変態の旦那なんて認められない!」なんてことになったらどうしよう。。今のうちから、少しずつ説明して洗脳説得・・・なんてしようものなら即破局ですわね。破局に直結する怪しい動画集については、私が墓場まで持っていくことにしよう。
もちろん、本ブログの存在についても、私の墓場直行です。
・・・私の人生には墓場まで持っていくべきものが多すぎる。「お金がない!」だけでなく、「モラルもない!」。


★★★★★2017年 年間目標達成状況★★★★★
参考:2017年年間目標
9月達成状況:0点

年間達成状況:7点
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


トレード日記 ブログランキングへ
現在108位/全255ブログ(株)
現在80位/全302ブログ(FX)
現在2位!!!/全37ブログ(社畜日記)←ついに2位となりました!!ほとんど機能していない意味のないランキングではあるのですが、3位の時と同様に、記念キャプチャを取っておきました(笑)↓↓




FC2 Blog Rankingへ

2017年8月の取引結果(信じられるよりも信じたい、マジで)

・・・なんやねん、このタイトルは、マジで。。
はい、皆さん、こんばんは。11月に入り、すっかり寒くなってきましたね。

しかし、もう2017年も僅か1ヶ月ちょっとですか。本当にあっという間ですねー。
この調子なら社畜卒業予定の2021年3月が来るのもあっという間・・・というのはさすがに無理がありますね。。あと3年以上あるじゃん、途方もなく長いわ。
ということで、本記事でも相変わらずな私の社畜生活について嘆くコーナーから始めたいと思います。

我が社畜生活におけるトピックとしては、最近、上司と面談がありました。
面談に臨むにあたり、面談用の書類を作成する必要があるのですが、相変わらず慢性的に残業が多い状態となっているので業務量を何とかしてほしいこと、今の業務内容に適性がないと感じるため異動希望である旨を書いて提出していました。

そして、面談の日を迎えたわけですが、まず異動希望に関してはあっさり却下されました。まぁ、この記事の通り、体制的に異動の実現性が低いことは予想していましたので、ある意味予想通りではあります。とは言え、実際に異動できないと明言されると凹みますね。少なくとも来年までの異動の可能性はほぼ0%と言えそうです。がっくし。

次に、体制と業務量についてですが、こちらは良い話がありました。
現時点で不払いとなっている残業代(約140時間)と昨年未取得だった有給(数日分)を、来年6月目途で清算してくれるようなのです!ただ、残業時間をこれ以上計上することは出来ないようで、不払い残業分は有休で清算(実際は休んでいるにもかかわらず出勤扱いにする)ということなので、来年6月までの有休が本来の取得分と含めて40日以上残っているという計算になります。
まぁあと半年ちょいしかないので、こんなに大量の有休をとるのはほとんど不可能なような気もしますが、、私の仕事を11月中に一部他の人に引継ぐとともに、これからは極力新しい仕事は担当させないようにして、清算に努めると明言してもらえました。

と言うことはですよ!この話が本当なら、11月中に仕事を引き継げれば、12月~来年6月の間は新しい仕事をふられることもなく、ただひたすらサビ残と有休清算のために定時で帰る、または出勤扱いの休みを謳歌し続ける日々となりそうです!信じられない!まさに、ゴールデンタイムだ!!いやっほうぅぅぅ!!
・・・と久しぶりにある程度満足いく面談となったのでした。


・・・あれ、でも何かこの文章見覚えがあるなぁ。実際、ほとんど過去の記事をコピペしてるので見覚えがあるのは当然なのですが(笑)
そう、過去にも同じような約束を上司(同じ人)と交わしているのです!(その時の記事はこちら)そして、その際交わした約束はどうなったかというと、、直後に業務が繁忙状態になった、急遽社員数名が出社しなくなった、とかいう理由ですっかり反故にされてしまっていたのでした。

「じゃあ今回の約束も全然信用できないじゃん。。」と読者の皆様はお思いのことでしょう。
ただ、今回は前とは違って信頼できる話だと感じているんです。面談の中で残業代清算に向けての具体的な話もあったし、引継ぎ後の体制の話もあったし・・・。まぁ、信じられるというよりは信じたい、信じないとやってられないと言った方が正しいですかね。

うーん、何かですね、こんなことを繰り返していると、ダメ男と別れられない女性の気持ちが分かるような気がします。多分裏切られるんでしょうけど、心のどこかで信じてしまう、信じていたいんですよね。うんうん、分かりますよ、その気持ち。という訳で、数少ない女性読者の皆さん、ダメ男代表である私のことも信じていてくださって結構ですからね。

・・・まぁ無駄話はこのくらいにして、、本当に今回は上司との約束が実現されることを渇望しています。いい加減、職場環境をどうにかしてもらわないと心身ともに持たないですから。転職活動も全然うまくいってないですし。。
数か月後に、「あの時交わした約束はどうなったかというと、、直後に業務が繁忙状態になったとかいう理由ですっかり反故にされてしまったのでした。」と嘆く記事を書くことがなければ良いのですが。。


・・・グダグダと近況を書いてきましたが、結論としては、残業なし、有休天国のゴールデンタイム突入で喜んでいたものの、その実現性は甚だ疑わしいということですね。やはり、職場環境の改善を夢見るだけではなく、仕事とは別の方向、例えば投資等にますます力を入れていく必要がありそうです。という事で、私の社畜卒業成否を大きく左右する、投資成績はどうだったのでしょうか。今回も全く違和感ない超自然な流れで取引結果の発表に移ります。
・・・あれ、何かこの文章も見覚えがあるなぁ。まぁ、この部分は毎回過去の記事をコピペしてるので見覚えがあるのは当然なんですけど(笑)

●株
(取引履歴)
8月3日 伊藤忠商事(8001) 20株 売  1,754.5円
       +11,461円(取得単価1,172円)

(保有銘柄)
日経平均ベア上場投信(1580) 10株
       -3,108円(取得単価5,510円⇒現在値5,210円)
NEXT FUNDS NOMURA 原油インデックス連動型上場投信(1699) 260口
       -1,532円(取得単価312円⇒現在値306円)

★ワン株積立投資
小松製作所(6301) 45株
       +49,815円(取得単価1,857円⇒現在値2,963.5円)
日産自動車(7201) 20株
       +4,279円(取得単価882円⇒現在値1,096円)
伊藤忠商事(8001) 20株
       +12,507円(取得単価1,172円⇒現在値1,797円)
イオン(8267) 40株
       +20,550円(取得単価1,112円⇒現在値1,625.5円)
みずほフィナンシャルグループ(8411) 800株
       +6,085円(取得単価181円⇒現在値189.1円)
※貸株金利(7月分)
         +47円

8月1週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益   +11,461円
評価損益   -11,385円

8月2週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益     +47円
確定損益   -3,310円

8月3週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   -11,335円

8月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   +2,960円

8月5週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   +2,303円

8月合計    0勝0敗(勝率0%)
確定損益   +11,508円

通算     74勝61敗(勝率55%)6銘柄保有
確定損益   +60,665円
評価損益   +88,595円


●投資信託
(取引履歴)
8月18日   先進国リート型 i Free 外国REITインデックス 952口 買 取得単価 10,512円

(保有商品)
新興国リート型 eMAXIS 新興国REITインデックス 20,907口
       +2,195円(基準価額10,050円⇒11,100円)
先進国リート型 i Free 外国REITインデックス 2,834口
         +24円(基準価額10,591円⇒10,675円)

8月1週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    -404円

8月2週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益     -97円

8月3週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    -212円

8月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    +136円

8月5週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    +204円

8月合計    0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円

通算     10勝4敗(勝率71%)2商品積立中
確定損益   +12,457円
評価損益   +2,218円

8月末 DC制度積立総額:679,601円(+74,852円


●FX
8月5週目終了時点口座状況
口座残高:8,663,125円(入金額680万円
評価残高:4,625,723円
建玉  :
AUD/JPY 買:7万通貨(平均建玉レート:97.579)、売:5万通貨(平均建玉レート:83.192)
NZD/JPY 買:3万通貨(平均建玉レート:80.015)、売:4万通貨(平均建玉レート:75.985)
ZAR/JPY 買:40万通貨(平均建玉レート:10.427)
GBP/USD 買:5万通貨(平均建玉レート:1.67116)、売:4万通貨(平均建玉レート:1.26488)
証拠金維持率:582.43%

8月1週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円

8月2週目   1勝1敗(勝率50%)
確定損益   +3,901円
評価損益   +58,193円

8月3週目   2勝0敗(勝率100%)
確定損益   +13,425円
評価損益   +86,440円

8月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円

8月5週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円

8月合計    3勝1敗(勝率75%)
確定損益   +17,326円

通算    532勝110敗(勝率83%)
確定損益 +1,211,584円
評価損益 -4,037,402円


●IPO(ブックビルディング)
トランザス・・・落選
UUUM・・・落選

8月合計    0勝0敗(勝率0%、当選率0%)
確定損益       0円

通算      1勝0敗(勝率100%、当選率1%)
確定損益   +2,995円


●ポイントサイト/アフィリエイト
8月1週目
確定損益     +20円

8月2週目
確定損益     +17円

8月3週目
確定損益     +21円

8月4週目
確定損益     +13円

8月5週目
確定損益     +17円

8月合計
確定損益     +80円

通算
確定損益   +12,560円


●合計
8月1週目
確定損益   +11,481円

8月2週目
確定損益   +3,965円
評価損益   +54,786円

8月3週目
確定損益   +13,446円
評価損益   +74,893円

8月4週目
確定損益     +13円

8月5週目
確定損益     +17円

8月合計
確定損益   +28,914円

通算
確定損益 +1,300,261円
評価損益 -3,946,588円

●資産総額
9,879,822円(+2.5%(※)
(※)先月末比
by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー



8月はトラリピ決済回数僅か4回、しかもそのうち蓄積型抱合せ決済分としてカウント出来る決済(つまり、抱合せ決済用として蓄積出来るほどの利益をあげた決済)は1回のみ。。いやー、ここ数ヶ月で急激にペースダウンしてきました。こんな調子だと、2020年度までの社畜卒業が危うくなってきそうです。。
とは言え、私の社畜卒業はFX頼みですからね。信じられるよりも信じたい、マジで。といった感じです。声に出してみると語呂が悪いですな。。

そして、遅々として進まない決済のペースとともにもう一つ懸念事項がありまして、、前回の記事で、フ〇ッキン金融庁が国内FX業者のレバ上限変更(25倍⇒10倍)を検討していることをお伝えしましたが、レバ上限が本当に変更されてしまった場合に備えて、FX口座の実効レバの調整が必要だと考えています。
8月5週目時点の実効レバは4.29倍なので、従来の上限である25倍で考えるとまだまだ余裕があり、本来であれば特に問題にすべき水準ではないかなと感じています。でも、変更後の上限は10倍ですからね。もう少し、せめて必要資産算出の基準である3倍程度までレバを下げておきたいですね。今後は敗戦処理の進捗とともに実効レバの推移にも注意を払っていこうと思います。
ちなみに8月の取引による実効レバの変化は7月末の情報を紛失してしまったので比較不可です。。ですが、8月は決済回数は少ないながらも、過去の糞ポジションとの抱合せ決済を行っていたりしてFX口座の評価損益は改善しているので、実効レバはいくらか下げられているはずです。うん、きっとそのはず。。

次に、株についてですが、ワン株積立投資で久々の利益確定がありました。「伊藤忠商事」の株価が取得価格の1.5倍を超えてきたので、ルールに基づき、保有株の一部を売却しています。保有株が少ないので利益は微々たるものですけど、FXの調子が散々なので、確定益が発生するのはありがたいです・・・。
今年に入って日本株式市場は好調そのものですが、十分に積立てられていないのでほとんどその恩恵に与れていません。とは言え、今からルールを破って買い挑むのは自殺行為なので、いずれくるであろう暴落局面を辛抱強く待ち続けるしかないですね。

最後に、資産総額についてですが、今月は先月比+2.5%(目標は+2.5%)と目標を何とかクリア・・・いや、レバ上限変更の影響で社畜卒業に必要な資産が増えたので、月間+3%を目指す必要があるんでした。ちくしょー、金融庁め、本当に余計なことを考えてくれたものだ。。フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁・・・
先述の通り、FX口座の評価損益が改善した(※)のは良かったのですが、夏休み時期だったこともあって、旅行や帰省で出費が嵩んだのでそこまで伸びませんでしたね。9月以降は新目標である月間+3%達成を目指して節制に努めていきたいです。大台の資産1000万まであと少し!
(※)
今月末のFXの評価損はもう少しで400万以下でした。月末時点で400万以下なら2015年10月以来の快挙(?)でした。
今月末の全体の評価損は400万を下回りました。こちらは2015年11月以来の快挙(??)でした。


さて、8月の振り返りはこんなところですかね。
というか、今さら8月の振り返りなんて書いてますが、実際はもう11月の下旬となりすっかり冬到来といった感じですよね。朝は特に寒くて布団から出るのが本当に億劫でたまりません。うう、会社行きたくないよぉ。。

・・・あれ、何かおかしいぞ。
ヤバい、これは発作か?ちくしょう、抑えられない・・・!!!



私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたいいやっっっっっほう!!!!!!


・・・あれ、何かこのオチも見覚えがあるなぁ。まぁ、毎回過去の記事をコピペしてるので見覚えがあるのは当然なんですけど(笑)
こんな糞ブログですけど、数少ない女性読者の皆さん、ダメ男代表である私ともども信じて読み続けてくださって結構ですからね。だめ?

★★★★★2017年 年間目標達成状況★★★★★
参考:2017年年間目標
8月達成状況:5点
⑤海外旅行に2回以上行く
⇒タイ旅行に行ったため5点獲得

年間達成状況:7点
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


トレード日記 ブログランキングへ
現在115位/全271ブログ(株)
現在90位/全300ブログ(FX)
現在4位/全37ブログ(社畜日記)


FC2 Blog Rankingへ

明日会社を辞めても食っていけるのか(ファッ〇ン金融庁のせいで計画を練り直す羽目になったでござるの巻)

(本記事は、「明日会社を辞めても食っていけるのか(完結編)」の続きです。)

皆さん、こんにちはー。
相変わらずご無沙汰しております。。相変わらず社畜としての活動に忙殺されておりました。そう、相変わらずなんです。。

さて、今回は久しぶりに「明日会社を辞めても食っていけるのか」シリーズの続編をお届けしたいと思います。
という訳で、恒例のやつを。。

私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたいいやっっっっっほう!!!!!!

はい。とりあえず気が済みましたので、早速本題に入ろうかと思います。(毎度、読者完全放置でスミマセン。。)
読書の中には、「おい、このシリーズは以前最終回を迎えたんじゃなかったのか?」「舌の根も乾かぬ内に前言を撤回するとは!そんな役に立たん舌は噛み切って自害してしまえ!」「まさか安室ちゃんが引退とはねー。私の青春も終わりだわ。」と、いろいろなご意見があるかと思います。
確かに、本シリーズは前回で最終回となる旨を宣言しており、私としても未練がましく続編をたらたら書く予定はありませんでした。しかし、最近になって事情が変わったのです。私の社畜卒業計画を根底から覆しかねない一大事が発生したのですよ!それはね・・・いや、私の拙い文章による説明は求められていないと思いますので、まずは、以下のニュースを参照してください。

FXレバレッジ10倍規制は既定路線か 業界・投資家への影響は?
↓一部引用↓

FXは米ドルなど外国の通貨を売買することで利益を得る取引だ。レバレッジをかけることで手元資金25倍までの金額に相当する取引が可能で、少ない元手で効率的に利益を狙える投資として口座数を伸ばしてきた。しかし、報道通りレバレッジ上限が10倍程度まで規制されれば、このメリットが大きく失われてしまうことになるだろう。


いかがでしょうか。一言で言うと、金融庁がFX国内業者のレバレッジ上限の引き下げ(25倍→10倍)を検討中ということなのですが、、


何を考えてんねん、ふざけんな、フ〇ッキン金融庁!!

といった感じです。
なぜこんなに憤慨しているかというと、レバレッジの上限が下がるということは、社畜卒業のために、想定よりもはるかに多くの資金が必要になるということだからです。
今までは100万で2,500万円分の取引が可能だったにも関わらず、レバレッジ上限の変更後は2,500万分の取引を行うために2,500/10 = 250万円もの資金が必要になります。つまり、同額の取引をするために必要(同額の利益を得るために必要と言い換えてもいいですが)となる資金が制度変更によって2.5倍に急増してしまうという訳なのです。
当然、社畜卒業後の生活費を生み出すために必要な資金も同様に2.5倍となると・・・何を考えてんねん、ふざけんな、フ〇ッキン金融庁!!

・・・おっと、すみません。汚い言葉を使ってしまいました。しかし、私が憤慨する気持ちが少しは分かっていただけたでしょうか。
皆さん、ご存知の通り、日々地獄のような社畜生活を送っている私の唯一の希望が不労所得による社畜卒業なのです。その希望を実現するためのハードルをこれでもかというほど引き上げて困難にしてくれた訳ですからね。
いま、走り高跳びの世界記録は2.5mくらいだそうです。これでも十分絶望的なほど高いハードルなのに、いきなり高さが2.5倍(=6.25m)になったらどうしますか?一体誰が跳べるというのですか!?金融庁が今回行おうとしている制度改正もこれと同じようなことです!・・・(あれ、自分でも話がよく分からなくなってきたぞ、よく分からないけど訂正するのも面倒だしこのまま勢いで乗り切るか)・・・まさしく庶民の希望を踏みにじる悪手です!横暴です!許せるわけないですよね!
うおー、怒りが抑えられなくなってきたぞー!


フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁いやっっっっっほう!!!!!!

はい。とりあえず気が済みましたので、いい加減本題に入ろうかと思います。(毎度、読者完全放置でスミマセン。。)
当然、この規制変更によって、私の社畜卒業計画は大幅な変更を余儀なくされそうです。私の計画では、社畜卒業成否の90%以上がFXの成績に委ねられているといっても過言ではありませんが、そのFXの手法は当然ながら最大レバレッジが25倍であることを前提として組み立てています。その前提が一気に変わってしまったのですから、どうしても色々と影響が出てしまいますわね。

さっそく、現時点の社畜卒業計画を確認してみると、、

★2020年度(2021年3月)まで以下の条件をクリアし社畜卒業を実現させる★

条件1:「通貨分散型手動トラリピ」を開始していること(≒敗戦処理が完了していること)
条件2:資産総額が2,500万円に到達していること
※資産内訳
「通貨分散型手動トラリピ」・・・1,200万円
 トルコリラキャリートレード・・・600万円
 FX関連の予備資金・・・200万円
 生活防衛資金・・・240万円
 その他投資用資金・・・260万円(株・・・100万円、投資信託・・・100万円、IPO・・・60万円)


今回のレバレッジ上限変更で影響がある部分を赤字にしています、、、目標資産2,500万円のうちFX取引分である1,800万円に影響が出てしまうと。。いやー、やはりインパクト大ですわぁ。

①「通貨分散型手動トラリピ」・・・1,200万円
まず、「通貨分散型手動トラリピ」用として1,200万円を準備する計画としていますが、これは1セット(※)につき600万円の資金が必要と見込んでいる「通貨分散型手動トラリピ」を2セット稼働させることを目的としています。
(※)NZD/JPY、ZAR/JPY、GBP/USD、EUR/USD 売買 1万通貨×6本 ZAR/JPYは10万通貨
必要資金はルール(想定レバレッジ)次第で全然変わってくるのですが、仮に全注文が指値にささったとしても1セットで保有することになるポジションは約2,400万程度なので、資金を600万円用意した場合、含み損を全く考慮しない状態のレバレッジは約4倍となります。トラリピは含み損を抱えている状態が通常運転であることを差し引いても、レバ上限が25倍であれば十分に余裕があると考えて必要資金を1セット600万円で計算していました。

しかし、仮に上限が10倍になったとしたらどうでしょう。含み損がない状態でレバ4倍ですから、あんまり余裕がないように思いますよね。少なくとも25倍上限での4倍と10倍上限での4倍ではずいぶんと印象が違います。それに、現に今私はトラリピで含み損を常時400万円以上抱えていますからね。。含み損がない状態なんて夢物語、幻想にすぎないと感じている訳です。。
ここは安全を考えて、レバ上限の引き下げに伴い、含み損がない状態でのレバ想定を4倍⇒3倍に引き下げておきましょうかね。結果として、「通貨分散型手動トラリピ」用に必要な資金は、1セットにつき2400万/3=800万円となり、2セットで1,600万円必要な計算になります。。必要資金400万円増ですか。いやー、やはりインパクト大ですわぁ。

とは言え、現状と同じように1セットあたりの含み損を400万円抱えた場合をシミュレートしてみると・・・
(変更前)含み損なし:レバ4倍⇒1セットあたり含み損400万円:レバ12倍 2400/(600-400) ⇒新レバ規制ではロスカット
(変更後)含み損なし:レバ3倍⇒1セットあたり含み損400万円:レバ6倍  2400/(800-400) ⇒新レバ規制でもセーフ
と効果てき面ですから、この変更はやむを得ないですかね。いや、そもそも含み損400万も抱えるまで放置するなよという話ですが・・・。

<結論>
「通貨分散型手動トラリピ」用資金 1,200万円⇒1,600万円(400万円増)


②トルコリラキャリートレード・・・600万円
次にトルコリラのキャリートレード用として600万円を準備する計画としていますが、これはトルコリラを約100万通貨保有することを目的としています。
やはり、必要資金はルール(想定レバレッジ)次第で全然変わってくるのですが、仮に1トルコリラを30円で購入した場合、100万通貨で約3,000万程度必要なので、資金を600万円用意した場合、含み損を全く考慮しない状態のレバレッジは約5倍となります。キャリートレードも大きな含み損を抱える可能性が十分あることを差し引いても、レバ上限が25倍であれば十分に余裕があると考え・・・(略)
しかし、仮に上限が10倍になったとしたらどうでしょう。・・・ってさっきと同じですよ。含み損なしで5倍だなんて、想定レバが高すぎるのです。含み損がない状態なんて夢物語、幻想にすぎないのですから!
ここは安全を考えて、レバ上限の引き下げに伴い、含み損がない状態でのレバ想定を同じく5倍⇒3倍に引き下げておきましょうかね。結果として、「トルコリラキャリートレード」用に必要な資金は、3000万/3=1,000万円必要な計算になります。。必要資金400万円増ですか。いやー、やはりインパクト大ですわぁ。ねぇ、どれだけインパクトがでかいか分かってるの?金融庁さん!

<結論>
「トルコリラキャリートレード」用資金 600万円⇒1,000万円(400万円増)

つまり、社畜卒業に必要な条件は以下のように変わりました。。

★2020年度(2021年3月)まで以下の条件をクリアし社畜卒業を実現させる★

条件1:「通貨分散型手動トラリピ」を開始していること(≒敗戦処理が完了していること)
条件2:資産総額が3,300万円2,500万円に到達していること
※資産内訳
「通貨分散型手動トラリピ」・・・1,600万円1,200万円
 トルコリラキャリートレード・・・1,000万円600万円
 FX関連の予備資金・・・200万円
 生活防衛資金・・・240万円
 その他投資用資金・・・260万円(株・・・100万円、投資信託・・・100万円、IPO・・・60万円)


・・・。必要資金が一気に800万円も増えてしまいましたよ。800万ですよ、800万!
いま、20代女性の半数以上が結婚相手に400万円以上の年収を求めているそうです。これでも十分絶望的なほど高いハードルなのに、いきなり女性が結婚相手に求める年収が800万も上がったら(=1,200万円)になったらどうしますか?一体誰が結婚できるというのですか!?金融庁が今回行おうとしている制度改正もこれと同じようなことです!・・・(あれ、話が全く分からなくなってきたぞ、さっぱり分からないけどいつもの通り、このまま勢いで乗り切るか)・・・まさしく庶民の希望を踏みにじる悪手です!横暴です!許せるわけないですよね!
うおー、怒りが抑えられなくなってきたぞー!


フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁・・・あれ、ちょっと待った。目標金額が変わっているのですから、目標達成のための戦略についても修正しなければならないですよね。
つまり、1,200万円もの年収を求める女性をまともに相手にしていてはいつまでたっても結婚出来ないのと同じように、今までと同じやり方では3,300万円もの大金を社畜卒業目標時期である2020年度(2021年3月)までに貯めることなど出来る訳がありません。日本で結婚相手を探すのは諦めて途上国に活路を求める、現実からは目を背けひたすら画面の向こうの「彼女」に語り掛ける日々を選択するなどの大きな軌道修正が必要となります。
しかし、私は実に安易な方法による戦略変更を考えています。簡単に言うと、貯めるべき資産が増えてしまったが、社畜生活に限界を感じている私には社畜卒業時期をずらす余裕はない、となると、資産増加スピードを上げるしかないという訳です。

現時点では資産に関する目標として、資産年間35%増加(月間+2.5%)を挙げていますが、仮に資産目標を年間45%増加(月間+3%)に上方修正し、来年以降も継続した場合・・・

(年間目標)
年    変更前目標額(年末時)→変更後目標額
2017   10,141,863→10,751,723
2018   13,639,678→15,329,386
2019   18,343,851→21,856,039
2020   24,670,440→31,161,485
2021/3 26,567,366→34,050,996!!!

と、見事目標額の3,300万円に到達することが出来るという訳なのです。
そして、2017年は結構順調に資産が増えており、9月末時点で資産額月間+3%を達成できています。つまり、今のペースで資産を積み上げることが出来れば、2020年度末までに何とか目標資産に到達し、念願の社畜卒業を実現できるということになります!


という訳で、FXレバ上限の変更に関連していろいろと考えてきましたが、社畜卒業を実現するための条件と戦略をまとめると、、

★2020年度(2021年3月)まで以下の条件をクリアし社畜卒業を実現させる★
条件1:「通貨分散型手動トラリピ」を開始していること(≒敗戦処理が完了していること)
⇒年間目標:トラリピ決済を年120回(月10回)のペースで進める
 戦略:今までと同様、ひたすら敗戦処理に努める


条件2:資産総額が3,300万円2,500万円に到達していること
※資産内訳
「通貨分散型手動トラリピ」・・・1,600万円1,200万円
 トルコリラキャリートレード・・・1,000万円600万円
 FX関連の予備資金・・・200万円
 生活防衛資金・・・240万円
 その他投資用資金・・・260万円(株・・・100万円、投資信託・・・100万円、IPO・・・60万円)
⇒年間目標:資産を年間45%35%増加させる(月間+3%+2.5%
 戦略:今までと同様、ひたすら不労所得獲得と蓄財に努める


・・・となります。
結局、レバ上限が10倍になったとしても、短期目標をいじくることで戦略を変更することなく対応できそうだということですね。
つまり、仮に日本人女性が結婚相手に求める年収が上がったとしても、何やかんやで問題ないということですかね?やっぱり、日本の女性が一番ですもんねー。そもそも、日本語を話しているはずの日本人女性でさえ満足に意思疎通が出来ないのに、訳の分からない言葉を操る途上国の女性なんて、、・・・(あれ、一体何の話をしていたんだっけ?全く分からなくなってきたぞ、さっぱり分からないけどいつもの通り、このまま勢いで乗り切るか)・・・つまりは金融庁が全て悪い!悪の権化です!許せるわけないですよね!
うおー、頭がおかしくなってきたぞー!


フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁いやっっっっっほう!!!!!!

もし、関係者の方がおられましたら、この場を借りてお詫び申し上げます。。そして最後まで、読者完全放置でスミマセンでした。。



トレード日記 ブログランキングへ
現在122位/全280ブログ(株)
現在91位/全294ブログ(FX)
現在3位/全35ブログ(社畜日記)


FC2 Blog Rankingへ
プロフィール
Author:bagtrade(ばぐトレ)
ご訪問いただきありがとうございます!
2020年度までに社畜生活からの卒業を目指しているしがないSEです。生活のためだけに続けている仕事なんてやめて、趣味と夢のためだけに生活し、一度しかない人生を最高のものにしたいと思っています!!
どうか皆様、よろしくお願いいたします!!
●リンク、コメント、拍手・・・何でもフリーダムです!!●
●投資手法はこちらの記事を参照してください●
このようなことを目標にしています●
●現在の株ポートフォリオです●
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
これまでの不労所得結果
手数料は考慮していますが、それ以外の経費(税金等)は未考慮です。
2012年
06月   +1,737円
07月   +7,932円 
08月   +4,782円
09月   +1,067円
10月   +7,403円
11月   -24,347円
12月   +2,779円

2013年  +702,813円
1月   +43,839円
2月   +56,632円
3月   +40,357円
4月   +83,386円
5月   +62,950円
6月   +45,283円
7月   +32,007円
8月   +27,209円
9月   +40,740円
10月   +45,778円
11月   +56,357円
12月  +168,275円

2014年 +1,625,240円
1月   +92,665円
2月   +99,132円
3月   +143,958円
4月   +78,589円
5月   +114,262円
6月   +136,426円
7月   +90,483円
8月   +157,032円
9月   +103,156円
10月  +270,120円
11月   +85,775円
12月  +253,642円

2015年  -964,978円
1月   +41,750円
2月   +47,688円
3月   +30,830円
4月   +119,172円
5月   +20,623円
6月   +38,371円
7月     +224円
8月  -1,031,939円
9月   -318,632円
10月   +26,937円
11月   +39,354円
12月   +20,644円

2016年  -355,444円
1月   -768,402円
2月   +83,930円
3月   -63,227円
4月   +61,494円
5月   +19,979円
6月   +114,483円
7月   +68,095円
8月   +50,611円
9月   +46,198円
10月   -81,276円
11月   +61,707円
12月   +50,964円

2017年
1月   +39,545円
2月   +38,679円
3月   +10,560円
4月   +23,304円
5月   +89,257円
6月   +156,187円
7月   -85,474円
8月   +28,914円
9月   +44,925円
10月   +11,300円
11月   +41,987円
アクセスカウンター
リンク
ブログランキング
ブログランキングに登録してみました!

FC2Blog Ranking



不労所得で社畜卒業だ!その1
お小遣いサイトモッピーに登録して一緒に社畜卒業しましょう!!
モッピー!お金がたまるポイントサイト
不労所得で社畜卒業だ!その2
PVだけで報酬がもらえます!!
買い物は便利なビックカメラ & 楽天で!
ビックカメラ.com

楽天市場
ブログ内人気記事ランキング
アクセス数が多かった記事のランキングです。 (直近1か月以内)
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ