2017年8月の取引結果(信じられるよりも信じたい、マジで)

・・・なんやねん、このタイトルは、マジで。。
はい、皆さん、こんばんは。11月に入り、すっかり寒くなってきましたね。

しかし、もう2017年も僅か1ヶ月ちょっとですか。本当にあっという間ですねー。
この調子なら社畜卒業予定の2021年3月が来るのもあっという間・・・というのはさすがに無理がありますね。。あと3年以上あるじゃん、途方もなく長いわ。
ということで、本記事でも相変わらずな私の社畜生活について嘆くコーナーから始めたいと思います。

我が社畜生活におけるトピックとしては、最近、上司と面談がありました。
面談に臨むにあたり、面談用の書類を作成する必要があるのですが、相変わらず慢性的に残業が多い状態となっているので業務量を何とかしてほしいこと、今の業務内容に適性がないと感じるため異動希望である旨を書いて提出していました。

そして、面談の日を迎えたわけですが、まず異動希望に関してはあっさり却下されました。まぁ、この記事の通り、体制的に異動の実現性が低いことは予想していましたので、ある意味予想通りではあります。とは言え、実際に異動できないと明言されると凹みますね。少なくとも来年までの異動の可能性はほぼ0%と言えそうです。がっくし。

次に、体制と業務量についてですが、こちらは良い話がありました。
現時点で不払いとなっている残業代(約140時間)と昨年未取得だった有給(数日分)を、来年6月目途で清算してくれるようなのです!ただ、残業時間をこれ以上計上することは出来ないようで、不払い残業分は有休で清算(実際は休んでいるにもかかわらず出勤扱いにする)ということなので、来年6月までの有休が本来の取得分と含めて40日以上残っているという計算になります。
まぁあと半年ちょいしかないので、こんなに大量の有休をとるのはほとんど不可能なような気もしますが、、私の仕事を11月中に一部他の人に引継ぐとともに、これからは極力新しい仕事は担当させないようにして、清算に努めると明言してもらえました。

と言うことはですよ!この話が本当なら、11月中に仕事を引き継げれば、12月~来年6月の間は新しい仕事をふられることもなく、ただひたすらサビ残と有休清算のために定時で帰る、または出勤扱いの休みを謳歌し続ける日々となりそうです!信じられない!まさに、ゴールデンタイムだ!!いやっほうぅぅぅ!!
・・・と久しぶりにある程度満足いく面談となったのでした。


・・・あれ、でも何かこの文章見覚えがあるなぁ。実際、ほとんど過去の記事をコピペしてるので見覚えがあるのは当然なのですが(笑)
そう、過去にも同じような約束を上司(同じ人)と交わしているのです!(その時の記事はこちら)そして、その際交わした約束はどうなったかというと、、直後に業務が繁忙状態になった、急遽社員数名が出社しなくなった、とかいう理由ですっかり反故にされてしまっていたのでした。

「じゃあ今回の約束も全然信用できないじゃん。。」と読者の皆様はお思いのことでしょう。
ただ、今回は前とは違って信頼できる話だと感じているんです。面談の中で残業代清算に向けての具体的な話もあったし、引継ぎ後の体制の話もあったし・・・。まぁ、信じられるというよりは信じたい、信じないとやってられないと言った方が正しいですかね。

うーん、何かですね、こんなことを繰り返していると、ダメ男と別れられない女性の気持ちが分かるような気がします。多分裏切られるんでしょうけど、心のどこかで信じてしまう、信じていたいんですよね。うんうん、分かりますよ、その気持ち。という訳で、数少ない女性読者の皆さん、ダメ男代表である私のことも信じていてくださって結構ですからね。

・・・まぁ無駄話はこのくらいにして、、本当に今回は上司との約束が実現されることを渇望しています。いい加減、職場環境をどうにかしてもらわないと心身ともに持たないですから。転職活動も全然うまくいってないですし。。
数か月後に、「あの時交わした約束はどうなったかというと、、直後に業務が繁忙状態になったとかいう理由ですっかり反故にされてしまったのでした。」と嘆く記事を書くことがなければ良いのですが。。


・・・グダグダと近況を書いてきましたが、結論としては、残業なし、有休天国のゴールデンタイム投入で喜んでいたものの、その実現性は甚だ疑わしいとということですね。やはり、職場環境の改善を夢見るだけではなく、これから成績を発表する投資にますます力を入れていく必要がありそうです。という事で、私の社畜卒業成否を大きく左右する、投資成績はどうだったのでしょうか。今回も全く違和感ない超自然な流れで取引結果の発表に移ります。
・・・あれ、何かこの文章も見覚えがあるなぁ。まぁ、この部分は毎回過去の記事をコピペしてるので見覚えがあるのは当然なんですけど(笑)

●株
(取引履歴)
8月3日 伊藤忠商事(8001) 20株 売  1,754.5円
       +11,461円(取得単価1,172円)

(保有銘柄)
日経平均ベア上場投信(1580) 10株
       -3,108円(取得単価5,510円⇒現在値5,210円)
NEXT FUNDS NOMURA 原油インデックス連動型上場投信(1699) 260口
       -1,532円(取得単価312円⇒現在値306円)

★ワン株積立投資
小松製作所(6301) 45株
       +49,815円(取得単価1,857円⇒現在値2,963.5円)
日産自動車(7201) 20株
       +4,279円(取得単価882円⇒現在値1,096円)
伊藤忠商事(8001) 20株
       +12,507円(取得単価1,172円⇒現在値1,797円)
イオン(8267) 40株
       +20,550円(取得単価1,112円⇒現在値1,625.5円)
みずほフィナンシャルグループ(8411) 800株
       +6,085円(取得単価181円⇒現在値189.1円)
※貸株金利(7月分)
         +47円

8月1週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益   +11,461円
評価損益   -11,385円

8月2週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益     +47円
確定損益   -3,310円

8月3週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   -11,335円

8月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   +2,960円

8月5週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   +2,303円

8月合計    0勝0敗(勝率0%)
確定損益   +11,508円

通算     74勝61敗(勝率55%)6銘柄保有
確定損益   +60,665円
評価損益   +88,595円


●投資信託
(取引履歴)
8月18日   先進国リート型 Ifree 外国REITインデックス 952口 買 取得単価 10,512円

(保有商品)
新興国リート型 eMAXIS 新興国REITインデックス 20,907口
       +2,195円(基準価額10,050円⇒11,100円)
先進国リート型 Ifree 外国REITインデックス 2,834口
         +24円(基準価額10,591円⇒10,675円)

8月1週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    -404円

8月2週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益     -97円

8月3週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    -212円

8月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    +136円

8月5週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    +204円

8月合計    0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円

通算     10勝4敗(勝率71%)2商品積立中
確定損益   +12,457円
評価損益   +2,218円

8月末 DC制度積立総額:679,601円(+74,852円


●FX
8月5週目終了時点口座状況
口座残高:8,663,125円(入金額680万円
評価残高:4,625,723円
建玉  :
AUD/JPY 買:7万通貨(平均建玉レート:97.579)、売:5万通貨(平均建玉レート:83.192)
NZD/JPY 買:3万通貨(平均建玉レート:80.015)、売:4万通貨(平均建玉レート:75.985)
ZAR/JPY 買:40万通貨(平均建玉レート:10.427)
GBP/USD 買:5万通貨(平均建玉レート:1.67116)、売:4万通貨(平均建玉レート:1.26488)
証拠金維持率:582.43%

8月1週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円

8月2週目   1勝1敗(勝率50%)
確定損益   +3,901円
評価損益   +58,193円

8月3週目   2勝0敗(勝率100%)
確定損益   +13,425円
評価損益   +86,440円

8月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円

8月5週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円

8月合計    3勝1敗(勝率75%)
確定損益   +17,326円

通算    532勝110敗(勝率83%)
確定損益 +1,211,584円
評価損益 -4,037,402円


●IPO(ブックビルディング)
トランザス・・・落選
UUUM・・・落選

8月合計    0勝0敗(勝率0%、当選率0%)
確定損益       0円

通算      1勝0敗(勝率100%、当選率1%)
確定損益   +2,995円


●ポイントサイト/アフィリエイト
8月1週目
確定損益     +20円

8月2週目
確定損益     +17円

8月3週目
確定損益     +21円

8月4週目
確定損益     +13円

8月5週目
確定損益     +17円

8月合計
確定損益     +80円

通算
確定損益   +12,560円


●合計
8月1週目
確定損益   +11,481円

8月2週目
確定損益   +3,965円
評価損益   +54,786円

8月3週目
確定損益   +13,446円
評価損益   +74,893円

8月4週目
確定損益     +13円

8月5週目
確定損益     +17円

8月合計
確定損益   +28,914円

通算
確定損益 +1,300,261円
評価損益 -3,946,588円

●資産総額
9,879,822円(+2.5%(※)
(※)先月末比
by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー



8月はトラリピ決済回数僅か4回、しかもそのうち蓄積型抱合せ決済分としてカウント出来る決済(つまり、抱合せ決済用として蓄積出来るほどの利益をあげた決済)は1回のみ。。いやー、ここ数ヶ月で急激にペースダウンしてきました。こんな調子だと、2020年度までの社畜卒業が危うくなってきそうです。。
とは言え、私の社畜卒業はFX頼みですからね。信じられるよりも信じたい、マジで。といった感じです。声に出してみると語呂が悪いですな。。

そして、遅々として進まない決済のペースとともにもう一つ懸念事項がありまして、、前回の記事で、フ〇ッキン金融庁が国内FX業者のレバ上限変更(25倍⇒10倍)を検討していることをお伝えしましたが、レバ上限が本当に変更されてしまった場合に備えて、FX口座の実効レバの調整が必要だと考えています。
8月5週目時点の実効レバは4.29倍なので、従来の上限である25倍で考えるとまだまだ余裕があり、本来であれば特に問題にすべき水準ではないかなと感じています。でも、変更後の上限は10倍ですからね。もう少し、せめて必要資産算出の基準である3倍程度までレバを下げておきたいですね。今後は敗戦処理の進捗とともに実効レバの推移にも注意を払っていこうと思います。
ちなみに8月の取引による実効レバの変化は7月末の情報を紛失してしまったので比較不可です。。ですが、8月は決済回数は少ないながらも、過去の糞ポジションとの抱合せ決済を行っていたりしてFX口座の評価損益は改善しているので、実効レバはいくらか下げられているはずです。うん、きっとそのはず。。

次に、株についてですが、ワン株積立投資で久々の利益確定がありました。「伊藤忠商事」の株価が取得価格の1.5倍を超えてきたので、ルールに基づき、保有株の一部を売却しています。保有株が少ないので利益は微々たるものですけど、FXの調子が散々なので、確定益が発生するのはありがたいです・・・。
今年に入って日本株式市場は好調そのものですが、十分に積立てられていないのでほとんどその恩恵に与れていません。とは言え、今からルールを破って買い挑むのは自殺行為なので、いずれくるであろう暴落局面を辛抱強く待ち続けるしかないですね。

最後に、資産総額についてですが、今月は先月比+2.5%(目標は+2.5%)と目標を何とかクリア・・・いや、レバ上限変更の影響で社畜卒業に必要な資産が増えたので、月間+3%を目指す必要があるんでした。ちくしょー、金融庁め、本当に余計なことを考えてくれたものだ。。フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁・・・
先述の通り、FX口座の評価損益が改善したのは良かった(今月末の評価損はもう少しで400万以下でした。月末時点で400万以下なら2015年10月以来の快挙(?)でした。)のですが、夏休み時期だったこともあって、旅行や帰省で出費が嵩んだのでそこまで伸びませんでしたね。9月以降は新目標である月間+3%達成を目指して節制に努めていきたいです。大台の資産1000万まであと少し!


さて、8月の振り返りはこんなところですかね。
というか、今さら8月の振り返りなんて書いてますが、実際はもう11月の下旬となりすっかり冬到来といった感じですよね。朝は特に寒くて布団から出るのが本当に億劫でたまりません。うう、会社行きたくないよぉ。。

・・・あれ、何かおかしいぞ。
ヤバい、これは発作か?ちくしょう、抑えられない・・・!!!



私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたいいやっっっっっほう!!!!!!


・・・あれ、何かこのオチも見覚えがあるなぁ。まぁ、毎回過去の記事をコピペしてるので見覚えがあるのは当然なんですけど(笑)
こんな糞ブログですけど、数少ない女性読者の皆さん、ダメ男代表である私ともども信じて読み続けてくださって結構ですからね。だめ?

★★★★★2017年 年間目標達成状況★★★★★
参考:2017年年間目標
8月達成状況:5点
⑤海外旅行に2回以上行く
⇒タイ旅行に行ったため5点獲得

年間達成状況:7点
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


トレード日記 ブログランキングへ
現在115位/全271ブログ(株)
現在90位/全300ブログ(FX)
現在4位/全37ブログ(社畜日記)


FC2 Blog Rankingへ
スポンサーサイト

明日会社を辞めても食っていけるのか(ファッ〇ン金融庁のせいで計画を練り直す羽目になったでござるの巻)

(本記事は、「明日会社を辞めても食っていけるのか(完結編)」の続きです。)

皆さん、こんにちはー。
相変わらずご無沙汰しております。。相変わらず社畜卒業に忙殺されておりました。そう、相変わらずなんです。。

さて、今回は久しぶりに「明日会社を辞めても食っていけるのか」シリーズの続編をお届けしたいと思います。
という訳で、恒例のやつを。。

私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたいいやっっっっっほう!!!!!!

はい。とりあえず気が済みましたので、早速本題に入ろうかと思います。(毎度、読者完全放置でスミマセン。。)
読書の中には、「おい、このシリーズは以前最終回を迎えたんじゃなかったのか?」「舌の根も乾かぬ内に前言を撤回するとは!そんな役に立たん舌は噛み切って自害してしまえ!」「まさか安室ちゃんが引退とはねー。私の青春も終わりだわ。」と、いろいろなご意見があるかと思います。
確かに、本シリーズは前回で最終回となる旨を宣言しており、私としても未練がましく続編をたらたら書く予定はありませんでした。しかし、最近になって事情が変わったのです。私の社畜卒業計画を根底から覆しかねない一大事が発生したのですよ!それはね・・・いや、私の拙い文章による説明は求められていないと思いますので、まずは、以下のニュースを参照してください。

FXレバレッジ10倍規制は既定路線か 業界・投資家への影響は?
↓一部引用↓

FXは米ドルなど外国の通貨を売買することで利益を得る取引だ。レバレッジをかけることで手元資金25倍までの金額に相当する取引が可能で、少ない元手で効率的に利益を狙える投資として口座数を伸ばしてきた。しかし、報道通りレバレッジ上限が10倍程度まで規制されれば、このメリットが大きく失われてしまうことになるだろう。


いかがでしょうか。一言で言うと、金融庁がFX国内業者のレバレッジ上限の引き下げ(25倍→10倍)を検討中ということなのですが、、


何を考えてんねん、ふざけんな、フ〇ッキン金融庁!!

といった感じです。
なぜこんなに憤慨しているかというと、レバレッジの上限が下がるということは、社畜卒業のために、想定よりもはるかに多くの資金が必要になるということだからです。
今までは100万で2,500万円分の取引が可能だったにも関わらず、レバレッジ上限の変更後は2,500万分の取引を行うために2,500/10 = 250万円もの資金が必要になります。つまり、同額の取引をするために必要(同額の利益を得るために必要と言い換えてもいいですが)となる資金が制度変更によって2.5倍に急増してしまうという訳なのです。
当然、社畜卒業後の生活費を生み出すために必要な資金も同様に2.5倍となると・・・何を考えてんねん、ふざけんな、フ〇ッキン金融庁!!

・・・おっと、すみません。汚い言葉を使ってしまいました。しかし、私が憤慨する気持ちが少しは分かっていただけたでしょうか。
皆さん、ご存知の通り、日々地獄のような社畜生活を送っている私の唯一の希望が不労所得による社畜卒業なのです。その希望を実現するためのハードルをこれでもかというほど引き上げて困難にしてくれた訳ですからね。
いま、走り高跳びの世界記録は2.5mくらいだそうです。これでも十分絶望的なほど高いハードルなのに、いきなり高さが2.5倍(=6.25m)になったらどうしますか?一体誰が跳べるというのですか!?金融庁が今回行おうとしている制度改正もこれと同じようなことです!・・・(あれ、自分でも話がよく分からなくなってきたぞ、よく分からないけど訂正するのも面倒だしこのまま勢いで乗り切るか)・・・まさしく庶民の希望を踏みにじる悪手です!横暴です!許せるわけないですよね!
うおー、怒りが抑えられなくなってきたぞー!


フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁いやっっっっっほう!!!!!!

はい。とりあえず気が済みましたので、いい加減本題に入ろうかと思います。(毎度、読者完全放置でスミマセン。。)
当然、この規制変更によって、私の社畜卒業計画は大幅な変更を余儀なくされそうです。私の計画では、社畜卒業成否の90%以上がFXの成績に委ねられているといっても過言ではありませんが、そのFXの手法は当然ながら最大レバレッジが25倍であることを前提として組み立てています。その前提が一気に変わってしまったのですから、どうしても色々と影響が出てしまいますわね。

さっそく、現時点の社畜卒業計画を確認してみると、、

★2020年度(2021年3月)まで以下の条件をクリアし社畜卒業を実現させる★

条件1:「通貨分散型手動トラリピ」を開始していること(≒敗戦処理が完了していること)
条件2:資産総額が2,500万円に到達していること
※資産内訳
「通貨分散型手動トラリピ」・・・1,200万円
 トルコリラキャリートレード・・・600万円
 FX関連の予備資金・・・200万円
 生活防衛資金・・・240万円
 その他投資用資金・・・260万円(株・・・100万円、投資信託・・・100万円、IPO・・・60万円)


今回のレバレッジ上限変更で影響がある部分を赤字にしています、、、目標資産2,500万円のうちFX取引分である1,800万円に影響が出てしまうと。。いやー、やはりインパクト大ですわぁ。

①「通貨分散型手動トラリピ」・・・1,200万円
まず、「通貨分散型手動トラリピ」用として1,200万円を準備する計画としていますが、これは1セット(※)につき600万円の資金が必要と見込んでいる「通貨分散型手動トラリピ」を2セット稼働させることを目的としています。
(※)NZD/JPY、ZAR/JPY、GBP/USD、EUR/USD 売買 1万通貨×6本 ZAR/JPYは10万通貨
必要資金はルール(想定レバレッジ)次第で全然変わってくるのですが、仮に全注文が指値にささったとしても1セットで保有することになるポジションは約2,400万程度なので、資金を600万円用意した場合、含み損を全く考慮しない状態のレバレッジは約4倍となります。トラリピは含み損を抱えている状態が通常運転であることを差し引いても、レバ上限が25倍であれば十分に余裕があると考えて必要資金を1セット600万円で計算していました。

しかし、仮に上限が10倍になったとしたらどうでしょう。含み損がない状態でレバ4倍ですから、あんまり余裕がないように思いますよね。少なくとも25倍上限での4倍と10倍上限での4倍ではずいぶんと印象が違います。それに、現に今私はトラリピで含み損を常時400万円以上抱えていますからね。。含み損がない状態なんて夢物語、幻想にすぎないと感じている訳です。。
ここは安全を考えて、レバ上限の引き下げに伴い、含み損がない状態でのレバ想定を4倍⇒3倍に引き下げておきましょうかね。結果として、「通貨分散型手動トラリピ」用に必要な資金は、1セットにつき2400万/3=800万円となり、2セットで1,600万円必要な計算になります。。必要資金400万円増ですか。いやー、やはりインパクト大ですわぁ。

とは言え、現状と同じように1セットあたりの含み損を400万円抱えた場合をシミュレートしてみると・・・
(変更前)含み損なし:レバ4倍⇒1セットあたり含み損400万円:レバ12倍 2400/(600-400) ⇒新レバ規制ではロスカット
(変更後)含み損なし:レバ3倍⇒1セットあたり含み損400万円:レバ6倍  2400/(800-400) ⇒新レバ規制でもセーフ
と効果てき面ですから、この変更はやむを得ないですかね。いや、そもそも含み損400万も抱えるまで放置するなよという話ですが・・・。

<結論>
「通貨分散型手動トラリピ」用資金 1,200万円⇒1,600万円(400万円増)


②トルコリラキャリートレード・・・600万円
次にトルコリラのキャリートレード用として600万円を準備する計画としていますが、これはトルコリラを約100万通貨保有することを目的としています。
やはり、必要資金はルール(想定レバレッジ)次第で全然変わってくるのですが、仮に1トルコリラを30円で購入した場合、100万通貨で約3,000万程度必要なので、資金を600万円用意した場合、含み損を全く考慮しない状態のレバレッジは約5倍となります。キャリートレードも大きな含み損を抱える可能性が十分あることを差し引いても、レバ上限が25倍であれば十分に余裕があると考え・・・(略)
しかし、仮に上限が10倍になったとしたらどうでしょう。・・・ってさっきと同じですよ。含み損なしで5倍だなんて、想定レバが高すぎるのです。含み損がない状態なんて夢物語、幻想にすぎないのですから!
ここは安全を考えて、レバ上限の引き下げに伴い、含み損がない状態でのレバ想定を同じく5倍⇒3倍に引き下げておきましょうかね。結果として、「トルコリラキャリートレード」用に必要な資金は、3000万/3=1,000万円必要な計算になります。。必要資金400万円増ですか。いやー、やはりインパクト大ですわぁ。ねぇ、どれだけインパクトがでかいか分かってるの?金融庁さん!

<結論>
「トルコリラキャリートレード」用資金 600万円⇒1,000万円(400万円増)

つまり、社畜卒業に必要な条件は以下のように変わりました。。

★2020年度(2021年3月)まで以下の条件をクリアし社畜卒業を実現させる★

条件1:「通貨分散型手動トラリピ」を開始していること(≒敗戦処理が完了していること)
条件2:資産総額が3,300万円2,500万円に到達していること
※資産内訳
「通貨分散型手動トラリピ」・・・1,600万円1,200万円
 トルコリラキャリートレード・・・1,000万円600万円
 FX関連の予備資金・・・200万円
 生活防衛資金・・・240万円
 その他投資用資金・・・260万円(株・・・100万円、投資信託・・・100万円、IPO・・・60万円)


・・・。必要資金が一気に800万円も増えてしまいましたよ。800万ですよ、800万!
いま、20代女性の半数以上が結婚相手に400万円以上の年収を求めているそうです。これでも十分絶望的なほど高いハードルなのに、いきなり女性が結婚相手に求める年収が800万も上がったら(=1,200万円)になったらどうしますか?一体誰が結婚できるというのですか!?金融庁が今回行おうとしている制度改正もこれと同じようなことです!・・・(あれ、話が全く分からなくなってきたぞ、さっぱり分からないけどいつもの通り、このまま勢いで乗り切るか)・・・まさしく庶民の希望を踏みにじる悪手です!横暴です!許せるわけないですよね!
うおー、怒りが抑えられなくなってきたぞー!


フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁・・・あれ、ちょっと待った。目標金額が変わっているのですから、目標達成のための戦略についても修正しなければならないですよね。
つまり、1,200万円もの年収を求める女性をまともに相手にしていてはいつまでたっても結婚出来ないのと同じように、今までと同じやり方では3,300万円もの大金を社畜卒業目標時期である2020年度(2021年3月)までに貯めることなど出来る訳がありません。日本で結婚相手を探すのは諦めて途上国に活路を求める、現実からは目を背けひたすら画面の向こうの「彼女」に語り掛ける日々を選択するなどの大きな軌道修正が必要となります。
しかし、私は実に安易な方法による戦略変更を考えています。簡単に言うと、貯めるべき資産が増えてしまったが、社畜生活に限界を感じている私には社畜卒業時期をずらす余裕はない、となると、資産増加スピードを上げるしかないという訳です。

現時点では資産に関する目標として、資産年間35%増加(月間+2.5%)を挙げていますが、仮に資産目標を年間45%増加(月間+3%)に上方修正し、来年以降も継続した場合・・・

(年間目標)
年    変更前目標額(年末時)→変更後目標額
2017   10,141,863→10,751,723
2018   13,639,678→15,329,386
2019   18,343,851→21,856,039
2020   24,670,440→31,161,485
2021/3 26,567,366→34,050,996!!!

と、見事目標額の3,300万円に到達することが出来るという訳なのです。
そして、2017年は結構順調に資産が増えており、9月末時点で資産額月間+3%を達成できています。つまり、今のペースで資産を積み上げることが出来れば、2020年度末までに何とか目標資産に到達し、念願の社畜卒業を実現できるということになります!


という訳で、FXレバ上限の変更に関連していろいろと考えてきましたが、社畜卒業を実現するための条件と戦略をまとめると、、

★2020年度(2021年3月)まで以下の条件をクリアし社畜卒業を実現させる★
条件1:「通貨分散型手動トラリピ」を開始していること(≒敗戦処理が完了していること)
⇒年間目標:トラリピ決済を年120回(月10回)のペースで進める
 戦略:今までと同様、ひたすら敗戦処理に努める


条件2:資産総額が3,300万円2,500万円に到達していること
※資産内訳
「通貨分散型手動トラリピ」・・・1,600万円1,200万円
 トルコリラキャリートレード・・・1,000万円600万円
 FX関連の予備資金・・・200万円
 生活防衛資金・・・240万円
 その他投資用資金・・・260万円(株・・・100万円、投資信託・・・100万円、IPO・・・60万円)
⇒年間目標:資産を年間45%35%増加させる(月間+3%+2.5%
 戦略:今までと同様、ひたすら不労所得獲得と蓄財に努める


・・・となります。
結局、レバ上限が10倍になったとしても、短期目標をいじくることで戦略を変更することなく対応できそうだということですね。
つまり、仮に日本人女性が結婚相手に求める年収が上がったとしても、何やかんやで問題ないということですかね?やっぱり、日本の女性が一番ですもんねー。そもそも、日本語を話しているはずの日本人女性でさえ満足に意思疎通が出来ないのに、訳の分からない言葉を操る途上国の女性なんて、、・・・(あれ、一体何の話をしていたんだっけ?全く分からなくなってきたぞ、さっぱり分からないけどいつもの通り、このまま勢いで乗り切るか)・・・つまりは金融庁が全て悪い!悪の権化です!許せるわけないですよね!
うおー、頭がおかしくなってきたぞー!


フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁いやっっっっっほう!!!!!!

もし、関係者の方がおられましたら、この場を借りてお詫び申し上げます。。そして最後まで、読者完全放置でスミマセンでした。。



トレード日記 ブログランキングへ
現在122位/全280ブログ(株)
現在91位/全294ブログ(FX)
現在3位/全35ブログ(社畜日記)


FC2 Blog Rankingへ

2017年7月の取引結果(会社辞めたくて仕方ない無能社畜だけど質問ある?)

皆さん、こんにちはー。

すっかり涼しくなって秋らしくなってきましたねー。
秋と言えば、皆さん、何を連想しますか?食べ物もおいしいしやっぱり食欲の秋ですかね。運動しても気持ちよさそうだし、たまには読書もいいですね。
え?私ですか、私のような社畜にとっては季節なんて関係ないのです。一年中会社の奴隷ですよ・・・。
という訳で、本記事も相変わらずな私の社畜生活について嘆くコーナーから始めたいと思います。

以前の記事で、不本意な戦力外通告を喰らいいよいよ職場&会社に愛想が尽きたため、本格的に社畜卒業までの4年間を乗り切るための行動を開始したいと述べました。あれから約2か月が経過し、なんやかんや動きがあったので、唐突ですが今回は某掲示板のスレッド風に発表したいと思います。

「【悲報】仕事内容の制約は継続中」
客からの要請なのか上司の判断なのかわかりませんが、「客へのメール送信」、「単独での打合せ参加」、「Aさん(先輩社員)とペアでの作業」が禁止される等、今でも私の仕事内容には大きな制約が課せられています。正直なところ、こんなにいろいろと制約があると、仕事を進める上で影響が出まくっているんですよね。他の人にお願いしなければならないことも多いので気を遣うし、何も出来ない自分自身への無力感も日々感じて過ごしています。結果、職場の居心地が以前にも増して悪くなっているように感じます。
ただ、最近では必要以上に思い悩む必要はないと考えるようになりました。以前の記事に、「さすがの私も、「これで面倒くさい客と関わる機会が減りそうだぜ、ラッキー♪」と思えるほどお気楽人間ではありません。」と書いていましたが、前言撤回して、自分自身の精神衛生を保つためにも敢えてお気楽人間でいようと思います。「面倒くさい仕事は他の優秀な方に任せてダメ人間の俺は楽してやるぜー♪」


「社畜卒業までの4年間を乗り切るための行動が全然進んでない件www」
とは言え、私も今のような労働環境で心身ともに疲弊するのは懲り懲りなので、現状を変えていくための行動を開始することにしました。まずは、産業医や上司との面談で、戦力外通告のような扱いを受けてモチベーションを保つことが難しくなっていること、長時間労働が続き心身ともに厳しい状況が続いていること、そして、早急に他部署への異動を希望していること等を伝えました。
このような面倒な要求をすると当然、上司からは嫌な顔をされます。査定に響いたり、まともな仕事から外されたりする等のデメリットもあるかもしれません。なので、今まではどれほど辛くても、出来るだけ我慢して何とか耐えてきたつもりでした。
でも、その結果が長時間労働であったり、心身疲弊による薬漬けの毎日だったり、挙句の果てには今回の戦力外通告だったりする訳です。もはや、この職場には何も期待していないし、長くいるつもりもないので、上司の評価や査定など関係ありません。少しでも早くこの職場から逃れる事だけを目指して、勇気を出して訴えることにしたのでした。

そして、その訴えの結果は・・・「配置転換」。異動ではなく、配置転換です。同じ職場の中でこれまでより負担の軽い役割にアサインするというものでした。
・・・微妙。何とも微妙です。何しろ、過去には、
せっかくドクターストップをかけてもらったのに、いつの間にか、上司の独断でドクターストップがストップされる
・上司と「12月~3月の間は新しい仕事をふられることもなく、ただひたすらサビ残清算のために定時で帰る、または出勤扱いの休みを謳歌し続ける・・・」という約束をしていたもののあっさり反故にされる
というようなことがありましたからね。。
つまり、今の職場にいる限り、状況は何も変わらないと思うのです。適当にお茶を濁されて、結局何も変わらずという流れを嫌と言うほど経験してますから。だからこそ、確実に環境が変わる異動を希望していたのですが、、これが世にいう「玉虫色の決着」というやつですか。どちらにしても私にとっては芳しくない結果だったことは間違いありません。


「異動の可能性がほとんどなくなった無能社畜だけど質問ある?」
そんな感じですっかりモチベーションを失った私とAさんは、最低限の(自分たちが許されている)仕事をこなす日々が続きました。客との調整事項の大半は他の人にお願いすることになったので以前よりは楽になりましたが、それでも私たち2人で6案件を担当しているため、そこまで暇という訳でもなく、2人で少し残業して何とか回せる程度の忙しさです。ちなみに私の「配置転換」については何の動きもなく、仕事内容は以前と何一つ変わっていません。もはや予想通り過ぎて笑えてきますよ。
そんなある日、Aさんが上司に呼ばれて、何やら話をすることに・・・Aさんに内容を聞いてみると、近々他部署に異動になるとのこと・・・。何だって・・・


先を越されたー!!

この時の私の失望具合と言ったらありませんでした。あれほど私が渇望していた他部署への異動、この糞環境からの脱出をAさんがあっさりと実現したというのです。Aさんは私よりもずっと遅くに今の部署に異動してきているので、脱出時期も当然私の方が先だと思い込んでいました。それなのに・・・まさかの逆転現象。。
これは、Aさんの評価がすこぶる悪くもう今の部署に配置し続けることが難しいということなのか、それとも逆に私の評価がすこぶる悪く異動先すら見つけられないということなのか、、どう考えても後者自分自身の精神衛生を保つために、ここでもやはりお気楽人間でいようと思います。「Aさんは気の毒だけど、結構客に疎まれてたし、そりゃこれ以上ここにいられないよなー♪」

ただ、Aさんの異動は私にとっては大きな影響があります。まず、Aさんなき後、誰かが補充された訳ではないので、担当している6案件を主に私1人で進めなければならなくなりました。単純に仕事量が一気に増えましたし、休むことが難しくなったので、今年度の有休もかなり使いきれずに残ってしまいました。(休みの取りやすさだけが長所のような会社なので、有休をとり切れていない社員なんて全体の1%もいないでしょう。。)
さらには、同じ案件を担当していたAさんが異動になったということは、私は当分異動できないということになります。私までいなくなったら、その案件の内容を理解している人間がいなくなってしまいますからね。。うーん、私は一体いつこの糞職場から逃れられるのだろうか。。

しかし、私はAさんにはすごく感謝しています。客や上司からの評価は今一つだったかもしれませんが、膨大な仕事量を前に1人で絶望的な気分になっていた私にとって、補強要員として転入してきたAさんは救世主的存在でした。数々の困難を曲がりなりにも乗り切れたのはAさんのおかげです。異動先では平穏に過ごせることを祈っております。本当にありがとうございました。
え?こんな弱小糞ブログなんて100%見てないだろうから、お礼は直接言えって・・・?シャイボーイの私にはそんなの無理です。もう!それくらい知ってるでしょ(〃ノωノ)
※ちなみにAさんが転入してきたのはこの記事のあたり。


・・・グダグダと近況を書いてきましたが、結論としては、近々の異動の可能性は限りなく低くなってしまったということです。これからは、現状を打破するために転職活動、そしてこれから成績を発表する投資にますます力を入れていく必要があります。では、今さらですが、2017年7月の取引結果の発表・・・いやいや、本記事ではスレッド風にいくんだった。

「もう秋なのに今さら真夏の取引結果を発表している件www」
・・・今さらですが、このコーナー必要でしょうか・・・。存在意義に大いに疑問を感じ始めているのですが、ここまできたら最後まで貫き通すしかありません。。

●株
日経平均ベア上場投信(1580) 10株
       -3,608円(取得単価5,510円⇒現在値5,160円)
NEXT FUNDS NOMURA 原油インデックス連動型上場投信(1699) 260口
       +2,888円(取得単価312円⇒現在値323円)

★ワン株積立投資
小松製作所(6301) 45株
       +49,365円(取得単価1,857円⇒現在値2,953.5円)
日産自動車(7201) 20株
       +4,509円(取得単価882円⇒現在値1,107.5円)
伊藤忠商事(8001) 40株
       +22,014円(取得単価1,172円⇒現在値1,722円)
イオン(8267) 40株
       +22,190円(取得単価1,112円⇒現在値1,666.5円)
みずほフィナンシャルグループ(8411) 800株
       +12,005円(取得単価181円⇒現在値196.5円)
※貸株金利(6月分)
         +44円

7月1週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   +5,295円

7月2週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益     +44円
評価損益   +1,353円

7月3週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   -1,173円

7月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   -2,190円

7月合計    0勝0敗(勝率0%)
確定損益     +44円

通算     74勝61敗(勝率55%)6銘柄保有
確定損益   +49,157円
評価損益  +109,362円


●投資信託
新興国リート型 eMAXIS 新興国REITインデックス 20,907口
       +2,556円(基準価額10,050円⇒11,273円)
先進国リート型 Ifree 外国REITインデックス 1,882口
         +34円(基準価額10,631円⇒10,810円)

7月1週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    -224円

7月2週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    +765円

7月3週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益     +69円

7月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    -347円

7月合計    0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円

通算     10勝4敗(勝率71%)2商品積立中
確定損益   +12,457円
評価損益   +2,590円

7月末 DC制度積立総額:665,063円(+75,476円


●FX
7月末時点口座状況
口座残高:8,625,243円(入金額680万円
評価残高:4,323,104円
建玉  :
AUD/JPY 買:6万通貨(平均建玉レート:99.341)、売:5万通貨(平均建玉レート:83.192)
NZD/JPY 売:6万通貨(平均建玉レート:77.485)
ZAR/JPY 買:40万通貨(平均建玉レート:10.427)
GBP/USD 買:5万通貨(平均建玉レート:1.67116)、売:6万通貨(平均建玉レート:1.27488)
証拠金維持率:不明

7月1週目   1勝0敗(勝率100%)
確定損益   +11,267円
評価損益   -99,774円

7月2週目   1勝0敗(勝率100%)
確定損益   +14,233円
評価損益   +75,566円

7月3週目   0勝1敗(勝率0%)
確定損益  -111,114円
評価損益  +110,367円

7月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円

7月合計    2勝1敗(勝率67%)
確定損益   -85,614円

通算    529勝109敗(勝率83%)
確定損益 +1,194,258円
(参考)7月末時点
評価損益 -4,302,139円(6月末比 -16,582円
(週単位の評価損益のデータを紛失してしまったので月末の情報でご了承ください。。記事書くのが遅すぎるから無くしちゃうんですよね。。)


●IPO(ブックビルディング)
ソウルドアウト・・・落選
クロスフォー・・・落選
シェアリングテクノロジー・・・落選

7月合計    0勝0敗(勝率0%、当選率0%)
確定損益       0円

通算      1勝0敗(勝率100%、当選率1%)
確定損益   +2,995円


●ポイントサイト/アフィリエイト
7月1週目
確定損益     +25円

7月2週目
確定損益     +25円

7月3週目
確定損益     +23円

7月4週目
確定損益     +19円

7月合計
確定損益     +96円

通算
確定損益   +12,472円


●合計
7月1週目
確定損益   +11,292円
評価損益   -94,703円

7月2週目
確定損益   +14,302円
評価損益   +77,684円

7月3週目
確定損益  -111,091円
評価損益  +109,264円

7月4週目
確定損益     +19円

7月合計
確定損益   -85,474円

通算
確定損益 +1,271,339円


●資産総額
9,639,475円(+0.8%(※)
(※)先月末比
by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー



トラリピ決済回数は僅か2回、それだけならまだしも、大幅な円安によってAUD/JPY(売)がトラリピレンジから大きく外れたために急遽損切をすることに・・・。その結果、7月は今年初の月間確定損益マイナスと相成りました。。
なぜ、損切を実行したかというと、AUD/JPYがこの記事でいう「敗戦処理<フェーズ2:蓄積型抱合せ決済>」発動条件である「最下位(含み損最小のポジション)の注文の建玉レートと現在のレートに3円(0.03ドル)以上の差が生じた場合」に抵触してしまったからです。
蓄積型抱合せ決済による損切を実行するためには、損切額以上の蓄積利益が必要となります。そこで止む無く、これまでチマチマと蓄積していた塩漬けポンドドル決済用の利益額のうち約15万円(決済15回分)と引き換えに、AUD/JPY(売)1万通貨を損切することにしたのでした。

結果的に、ポンドドル決済用に利益を蓄積していたことにより即座に損切を実行できたと言えるのですが、決済15回分を犠牲にするのはなかなかの痛手でした。具体的には、3月から約5か月かけて少しづつ蓄積していたポンドドル決済用の利益額が約33万円(決済33回分)、そのうち約15万円(決済15回分)が想定外の損切によって無になってしまった訳です。5か月で33回、そのうちの15回ですから、単純計算で約2か月が無駄になってしまったのです(泣)敗戦処理完了=社畜卒業までの達成時期が2か月後ろ倒しになったと考えると・・・。。泣けてきますわ。
まぁ、多額の含み損を抱えている上にマイナススワップが発生する糞ポジションを放置しておく訳にはいかないですから、今回の損切は仕方ないものと思っています。ルール通りの行動ですしね。損切によって、AUD/JPY(売)はレンジ範囲内に収まっている状態になったので、当面は継続的な決済が見込める・・・はずですからね。

ちなみに、本来の敗戦処理のターゲットである1.63016(GBP/USD)の決済には約55回の決済の蓄積が必要となります。上記の損切によって、5か月で蓄積できた決済回数は結局18回(33 - 15)どまり。5か月で18回ですから、55回決済するためには単純計算で・・・15ヶ月?!!!嘘でしょ?社畜卒業までにはポンドドル5万通貨の決済が必要なのですが、1万通貨で15ヶ月を5万通貨ですから、単純計算で・・・いや、やめておきましょう。もはや涙も枯れ果ててしまいそうなので。。これこそ【悲報】ですよね・・・。

続いて資産総額についてですが、今月は先月比+0.8%(目標は+2.5%)と目標をクリアできず、月間増加率も今年最低といまいちな結果となってしまいました。FX口座の評価残高が先月末より10万弱減っているのが響きましたかね。ただ、年間目標である資産総額1,000万円以上の達成はまず間違いないので、それほど深刻に捉える必要はないでしょう。嘆こうにも、流す涙は1滴も残っておりませんので。。


さて、ここまで社畜としての近況と7月の取引結果についてだらだらと書き散らかしてきました。本記事を書き始めてから約2時間が経過しておりますが、その間に私の心情にも動きがあったので、某掲示板のスレッド風に発表したいと思います。

「【悲報】あと数時間で休日が終わってしまう!」
「【急募】自然に会社を休むための言い訳」

・・・最近転職活動の情報収集等で某掲示板を見る機会が増えているので、本記事でも少し取り入れてみました。しかし、慣れないことはするもんじゃないですね。ここにきて新しい問題が発生していますので、やっぱり某掲示板のスレッド風に発表したいと思います。

「【悲報】この期に及んで未だに本記事のオチが思いついていない件www」
「【急募】下ネタ以外の面白いブログ記事のオチ」
「ブログにいきなり2chのスレタイを取り入れて猛烈にすべったけど質問ある?」

・・・【悲報】と【急募】しかバリエーションないのかよ。。

★★★★★2017年 年間目標達成状況★★★★★
参考:2017年年間目標
7月達成状況:0点

年間達成状況:2点
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


トレード日記 ブログランキングへ
現在115位/全290ブログ(株)
現在86位/全315ブログ(FX)
現在5位/全36ブログ(社畜日記)


FC2 Blog Rankingへ

2017年6月の取引結果(面白くも何ともない記事)

皆さん、こんにちはー。
最近は既に結構涼しくなってきていますね。もう夏も終わりなのでしょうか、、あれだけ恨めしかった夏なのに、終わってしまうとなるとなんだか少し寂しくなってしまいます・・・。

さっそくですが、いつも通り、私の仕事について・・・お伝えしても良いのですが、相変わらずな状況が続いており、読者の皆様にとっても面白くも何ともないと思いますので、今回は気分を変えてですね、久しぶりに面白くも何ともない私の私生活を切り売りして、面白くも何ともない話題を提供するコーナーをお届けしようと思います!
「・・・どっちにしろ、面白くも何ともないんじゃないか」と思ったそこのあなた、鋭い!まぁ本ブログは、面白くも何ともない私が書いている限り、扱うテーマに関わらず面白くも何ともなりようがありませんので、どうかご容赦ください。

ちなみに、「私生活切り売りコーナー」の記念すべき1回目はこちらです。何と3年半以上も前の記事です。一応リンクをつけていますが、面白くも何ともない私の私生活を切り売りして、面白くも何ともない駄文を書き散らしているだけですので、むしろこの記事も含めて読み飛ばしていただいた方がいいかもしれません。。



◎面白くも何ともない話題その3:日常生活に支障が出るほどのダメ人間
私が自他共に認めるダメ人間であることはこのブログの読者の方にとっては周知の事実でしょうが、最近、知人に呆れられた新作のダメ人間エピソードを報告させていただきます。
それは、「爪を切るのが面倒くさすぎて途中で諦めてしまう」ということです。

「え、どういうこと?」と感じたあなたは、大丈夫、正常です。万一、「ああ、分かる分かる」と感じた方がいたとしたら、あなたは相当不味いみたいですよ!少なくとも他人には話さないほうがいいでしょう。間違っても大事なデートや合コン等で口走ったりしないように!100%ひかれます。
一応解説しておくと、理由はよく分からないけど、爪ってどんどん伸びていきますよね。そして、まともに社会生活を送るためには、たまに爪を切らなければならない。ここまではまぁ分かります。
ただね、これも理由が全然分からないのですが、人間って指が両手合わせて10本もあるじゃないですか。足を合わせると20本にもなります。こんなにも多くの指達に対して、あの糞つまらない爪を切るという作業を延々と繰り返すことが面倒で耐えられないのですよ。大抵、4、5本あたりで限界を迎え、「残りはまた次の機会」となってしまいます。結果的に、今では爪の伸び方が指によってばらばらになっているので、20本すべての爪を一度に切る必要はなくなりましたけどね。
しかし、私にとっては、皆さんがどうしてあのつまらない爪切りという作業を20回も繰り返すことが出来るのか不思議でなりません。何か私が気づいていない面白ポイントが隠されているのでしょうか。もし良かったらご教示いただきたいですよ。

同じようなダメ人間エピソードとして、「洗濯した服を干すのが面倒くさすぎて途中で諦めてしまう」というのもあります。これも私にとっては中々由々しき問題です。洗濯後の濡れた服を干すのが面倒で長期間放置した結果、悪臭を放つようになり、結局もう一度洗濯し直す、、なんてことザラですからね。。
私にとっては、皆さんがどうしてあのつまらない洗濯ものを干すという作業を服の数だけ繰り返すことが出来るのか不思議でなりません。何か私が気づいていない面白ポイントが隠されているのでしょうか。もし良かったら・・・(略)


◎面白くも何ともない話題その4:可愛いキャラが登場する携帯ゲームに夢中
ある日、ポケモンGOにいきなりログインできなくなってしまったために、携帯ゲームはほとんどご無沙汰な状態が続いていたのですが、最近凄く面白いアプリを見つけてしまったのです!
駅メモ(駅メモ公式サイト)というアプリで、「鉄道をモチーフにした萌えキャラクター(通称:でんこ)を集めて携帯電話のGPSを使い全国各地の鉄道駅を訪問し、他のプレイヤーと競い合う(Wikiより)」という内容なのですが、一時期電車の乗り潰しを趣味にしていたこともあり、一気に夢中になってしまいました。最近では、通勤等で電車に乗る時には、もれなくアプリを起動しています。

さて、上記の公式サイトを見た読者の中には、「あー、元々ヤバイやつだとは思っていたけど、いよいよ二次元キャラにハマってしまったか。。」と感じた方もいるかもしれません。しかし、ここで、私は強く主張させていただきたい。「別に登場するキャラが可愛いからこのゲームに夢中になっている訳ではないのだ」と。
そう、私はこのゲームの根幹である「訪問した駅の記録を残していく」という部分に純粋に惹かれているのです。別にキャラクターなんて何だっていいんです。戦国武将だって、力士だって、それこそ微生物だってかまわないのです。
もっと言えば、私はむしろ可愛いキャラなんて登場しない方が良いとさえ思っています。可愛いキャラが登場するせいで、周りから色眼鏡で見られるような気がして、こそこそとプレイすることになっていますからね。これが微生物を集めるゲームだったら、誰の目も気にすることなく堂々と楽しめるのに。。
最近ではハマり方がエスカレートしすぎて、未踏の駅を経由するためだけに目的地まで遠回りしたり、目的もなく電車で出かけたい衝動に駆られるようになってしまいました。だってこのゲーム、定期的に開催されるイベント等もあって飽きさせない要素が盛りだくさんなんですもん。しかもイベントで条件を満たすと、新しいキャラや可愛いコスチュームが手に入る場合もありますし・・・ってあれ?やっぱり微生物だと全然楽しめそうにないじゃん。「ミジンコ」や「ミドリムシ」のような下等生物じゃやる気出ませんもんね。


・・・はい。予想通り、前回と同様、面白くも何ともない内容に終始してしまいました。
「・・・と言っても、普段から面白くも何ともない記事を書き散らかしているんだから同じことじゃないか」と思ったそこのあなた、鋭い!これからも思い出したようにこのような形式で記事を書く可能性がありますのでご容赦くださいね。

では、面白くも何ともない話題の後は、特に面白さを求めていない投資成績の発表に移りたいと思います。冒頭ではもう夏も終わりという話をしていたにもかかわらず、ようやく6月の取引結果の発表となります。

●株
(取引履歴)
6月5日  みずほフィナンシャルグループ(8411) 配当(+2,391円
6月15日  NEXT FUNDS NOMURA 原油インデックス連動型上場投信(1699) 40口 買 305円
6月21日  小松製作所(6301) 配当(+1,041円
6月26日  伊藤忠商事(8001) 配当(+877円
6月28日  日産自動車(7201) 配当(+383円

(保有銘柄)
日経平均ベア上場投信(1580) 10株
       -3,808円(取得単価5,510円⇒現在値5,140円)
NEXT FUNDS NOMURA 原油インデックス連動型上場投信(1699) 260口
       -2,572円(取得単価312円⇒現在値302円)

★ワン株積立投資
小松製作所(6301) 45株
       +44,910円(取得単価1,857円⇒現在値2,854.5円)
日産自動車(7201) 20株
       +4,719円(取得単価882円⇒現在値1,118円)
伊藤忠商事(8001) 40株
       +19,894円(取得単価1,172円⇒現在値1,669円)
イオン(8267) 40株
       +23,810円(取得単価1,112円⇒現在値1,707円)
みずほフィナンシャルグループ(8411) 800株
       +19,125円(取得単価181円⇒現在値205.4円)
※貸株金利(5月分)
         +45円

6月1週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   +9,478円

6月2週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益   +2,436円
評価損益   -5,468円

6月3週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益   -3,568円

6月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益   +1,041円
評価損益   -1,253円

6月5週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益   +1,260円
評価損益   +17,390円

6月合計    0勝0敗(勝率0%)
確定損益   +4,737円

通算     74勝61敗(勝率55%)6銘柄保有
確定損益   +49,113円
評価損益  +106,077円


●投資信託
(取引履歴)
6月14日   先進国リート型 Ifree 外国REITインデックス 942口 買 取得単価 10,622円

(保有商品)
新興国リート型 eMAXIS 新興国REITインデックス 20,907口
       +2,307円(基準価額10,050円⇒11,154円)
先進国リート型 Ifree 外国REITインデックス 1,882口
         +19円(基準価額10,631円⇒10,734円)

6月1週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    -160円

6月2週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    -191円

6月3週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益    +365円

6月4週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益     +32円

6月5週目   0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円
評価損益     +44円

6月合計    0勝0敗(勝率0%)
確定損益       0円

通算     10勝4敗(勝率71%)2商品積立中
確定損益   +12,457円
評価損益   +2,327円

6月末 DC制度積立総額:645,017円(+70,592円


●FX
6月5週目終了時点口座状況
口座残高:8,692,580円(入金額680万円
評価残高:4,402,733円
建玉  :
AUD/JPY 買:7万通貨(平均建玉レート:97.436)、売:6万通貨(平均建玉レート:82.492)
NZD/JPY 売:6万通貨(平均建玉レート:77.485)
ZAR/JPY 買:40万通貨(平均建玉レート:10.427)
GBP/USD 買:5万通貨(平均建玉レート:1.67116)、売:5万通貨(平均建玉レート:1.27188)
証拠金維持率:506.07%

6月1週目   1勝0敗(勝率100%)
確定損益   +10,639円
評価損益   -37,217円

6月2週目   1勝0敗(勝率100%)
確定損益   +12,666円
評価損益   -24,539円

6月3週目   4勝0敗(勝率100%)
確定損益   +43,287円
評価損益  +104,963円

6月4週目   5勝0敗(勝率100%)
確定損益   +60,732円
評価損益   -99,532円

6月5週目   2勝0敗(勝率100%)
確定損益   +23,837円
評価損益   -17,240円

6月合計    13勝0敗(勝率100%)
確定損益  +151,161円

通算    527勝108敗(勝率83%)
確定損益 +1,279,872円
評価損益 -4,289,847円


●IPO(ブックビルディング)
Fringe81・・・落選
ツナグ・ソリューションズ・・・落選

6月合計    0勝0敗(勝率0%、当選率0%)
確定損益       0円

通算      1勝0敗(勝率100%、当選率1%)
確定損益   +2,995円


●ポイントサイト/アフィリエイト
6月1週目
確定損益    +216円

6月2週目
確定損益     +26円

6月3週目
確定損益     +17円

6月4週目
確定損益     +29円

6月5週目
確定損益     +17円

6月合計
確定損益    +289円

通算
確定損益   +12,380円


●合計
6月1週目
確定損益   +10,855円
評価損益   -27,899円

6月2週目
確定損益   +15,128円
評価損益   -30,198円

6月3週目
確定損益   +43,304円
評価損益  +101,760円

6月4週目
確定損益   +61,802円
評価損益  +100,753円

6月5週目
確定損益   +25,114円
評価損益    +194円

6月合計
確定損益  +156,187円

通算
確定損益 +1,356,817円
評価損益 -4,181,443円


●資産総額
9,566,273円(+11.0%(※)
(※)先月末比
by 投資信託のガイド:ポートフォリオグラフメーカー



6月のトラリピ決済は13回となり、久しぶりに目標(トラリピ決済回数10回/月)を達成することが出来ました。パチパチパチ。これくらいのペースをキープしてくれれば、2020年度の社畜卒業が現実味を帯びてくるのですが・・・。
好調だった原因としては、NZDやAUDがかなりの勢いで円安側に動いたことが大きいですかね。おかげで3月や4月から塩漬け状態になっていたNZD/JPY、AUD/JPYの買いポジションが続々と決済してくれました。
ただ、何にでも限度というものがあります。。トラリピに関しても例外ではなく、あまりにも円安に動いてくれたために、6月末時点でレンジの上限に到達してしまい、NZD/JPY、AUD/JPYは売りポジションだらけになってしまいました。円安、円高のどちらに動いても利益が発生することがトラリピのウリであるにも関わらず、円高に戻らないと決済出来ない状態となってしまったのです。。うーん、7月以降の決済回数が心配。。

続いて資産総額についてですが、今月は先月比+11.0%(目標は+2.5%)と目標を大幅に上回る結果となりました!パチパチパチ。これくらいのペースをキープしてくれれば、、(略)
ボ-ナスや家賃補助等、6月と12月は他の月より纏まった収入が見込めるので、資産を大きく増やせるチャンスなのです。社畜の数少ないメリットと言えますが、社畜卒業まで、私はあと何回ボーナスを受け取ることになるのでしょうね・・・。
ともあれ、今月の大幅な資産増により、資産は私史上初の900万円突破となりました。これで余程のことがない限り、年間目標である資産総額1,000万円以上は達成可能でしょう。今年も相変わらず上手くいかないことばかりの1年間となりそうなので、少しくらい順調な項目があってもバチは当たりませんよね。。


はぁ、、もうすぐ週末も終わりかぁ。明日からまた面白くもなんともない社畜活動に従事しなくてはならないと思うと気分が滅入りますね。。
仕方が無いので、せめて通勤時だけでも駅メモの可愛いキャラを見ながらニヤニヤして気分を紛らわしましょうかね。
うん、駅メモのキャラクターが微生物でなくて良かった。モバイルファクトリー社(駅メモの開発・運営会社)への心からの感謝を胸に眠りにつきたいと思います。

★★★★★2017年 年間目標達成状況★★★★★
参考:2017年年間目標
6月達成状況:0点

年間達成状況:2点
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


トレード日記 ブログランキングへ
現在104位/全277ブログ(株)
現在87位/全294ブログ(FX)
現在4位/全35ブログ(社畜日記)


FC2 Blog Rankingへ

社畜卒業後にやりたいこと②(五大陸最高峰制覇)

皆さん、こんにちはー。
暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。私はつかの間の夏季休暇を満喫しております。
ここで一句。
「夏季休暇 満喫するなら 漫喫で」

・・・。

・・・ああ、やってしまった!とんでもない暴挙に出てしまい、申し訳ありませんでした!!
一応、意味もなくやらかしたのではなく、後ろの展開につながっていますので、何とか勘弁してもらえないでしょうか。。(どちらにせよ暴挙には変わりないのですが。。)


・・・で、話を戻しますと、残念なことに私のつかの間の夏季休暇がもうすぐ終わってしまいます。
社畜の同志の皆さまの中にも、休暇があと少しで終わってしまうという方は多いのではないでしょうか。そして、休暇が終わりを迎えようとしているこのタイミングは最も気分が落ち込む瞬間ではないでしょうか。
私ももちろん例外ではなく、今の気分は最低最悪です。今、少しでも辛いことが起ころうものなら、発狂して全裸で外に飛び出してしまうのではないかという位、近づいてくる地獄の日々を前にして、非常にマズい精神状態となっています。

このような時は、念願の社畜卒業を実現した後にやりたい事を考えて、現実逃避をするに限ります。(やっぱり!)
1回目から少し期間が空いてしまいましたが、久しぶりに社畜卒業後にやりたいことを妄想し、記事にすることで、辛い現実から少しでも逃避を試みるコーナーを開催したいと思います。

過去記事はこちらから
1回目の記事:社畜卒業後にやりたいこと①(フルマラソン完走)


さて、今回扱うテーマは「登山」です。
実は私、少しばかり登山を嗜んでおりまして、人生の目標を羅列しているこの記事にも、登山関連として「全ての登山ルートから富士山に登頂する」「1日に複数回富士山に登頂する」「5大陸の最高峰を制覇する」の3項目が含まれています。

・・・今の読者の皆さまの気持ちを代弁してみましょうか。
「怠惰でダメ人間で低能で非リア充で変態で・・・(その他数多くの罵詈雑言)・・・で有名な筆者が登山だって?!」「しかし、『富士山を複数回登頂する』やら、『5大陸の最高峰を制覇する』やら目標はやたら凄そうだから、筆者は怠惰でダメ人間で低能で非リア充で変態で・・・(その他数多くの罵詈雑言)・・・のくせに実は相当な登山の達人なのかもしれない・・・。」
の一言(二言?)に尽きるのではないでしょうか。・・・フフフ、さすがにあまりにも言い過ぎ読者の混乱する姿が目に見えるようだぜ。

実はですね、偉そうな目標を掲げている割には私、今までの主な登山経験は・・・
1回目:2009年8月8~10日/富士山に海抜0メートル(田子の浦)から登頂(失敗)
2回目:2010年8月28~30日/富士山に海抜0メートル(田子の浦)から登頂(成功!)
3回目:2013年9月15~20日/キリマンジャロ(アフリカ大陸最高峰)に登頂(成功!)
この3回しかありません。

・・・今の読者の皆さまの気持ちを代弁してみましょうか。
「」
意味不明すぎて言葉もないのではないでしょうか。
登山回数からも明らかな通り、登山経験は全然乏しいんですよね。そのくせいきなり初登山で富士山に、しかも海抜0メートルから挑戦するなんて、登山をなめていると言われても仕方ありません。挙句の果てには僅か登山3回目でキリマンジャロに挑戦しております・・・。あまりの無謀さと装備の貧弱さに、現地の登山ガイドにも呆れられました(笑)
ちなみに「富士山に海抜0メートルから登頂」に関して少し補足しておくと、一般的な富士山の登山ルートは3種類ありますが、全て5合目からのスタートとなり、登頂口の海抜は大体2,000メートル程度はあります。海抜0メートル、つまり海面からスタートするなんてのは余程の物好きでないとやらないと思います・・・。

なお、今年の夏には久々に4回目の登山に挑戦してみようと思っています。テーマは目標にも含まれている『1日に複数回の富士山登頂』です!
日が変わってすぐに登頂を開始し、午前中の早いうちに頂上へ、その後すぐに下山して体力の回復に努め、午後のうちに再登頂を開始できれば1日2回の登頂は十分可能ではないかなと考えています。何度も成功している人もたくさんいるみたいですしね。問題は社畜活動によって私に体力と気力がほとんど残されていないこと。登山シーズン終了まであまり時間がないので、少しはトレーニングしておかなければ。。
そして、人生最大の目標は「5大陸最高峰制覇」です!!・・・いや、無理だろ。と言われそうだし、私も難しいとは思うのですが、せっかくなら目標は大きい方が良いじゃないですか。社畜卒業後に少しずつ攻略していこうと目論んでいるのです。

読者の中には「お前は富士山の変則登山や海外の山にばかり目を奪われているけど、他にも近くに魅力的な山がたくさんあるじゃないか。」と思われる方もいるかもしれません。しかし、私はそんな誰でも登れるようなザコ山には興味がないのです。誰も出来ないような、思いつかないような凄いことを成し遂げて、周りをワッと言わせてみたいのです。
今の読者の皆さまの気持ちを代弁すると・・・
「・・・こいつ、ふざけている・・・!登山をなめてやがる・・・!!自然の脅威に襲われて死んでしまえッ・・・!!!」


・・・登山愛好家の読者の怒りを買ったところで、某SNSに1回目の登山時(富士山に海抜0メートルから登頂し失敗した時)の日記が残されていたので、当時を思い出し気分を奮い立たせるために転載しておきます。
前回と同様、すごく恥ずかしい内容なのですが、決してひいてしまわないように、「世の中にはこんな変わった人もいるのだな」というような広い心をもって読んでいただきますようお願いいたします。

<2009年8月8日~10日 タイトル:自然の脅威との戦い>

皆さん、こんにちは。いかがお過ごしですか?
私は8月8日~16日まで夏休みでして、つかの間の休息を満喫しております!
漫喫で・・・。(ここはスルーでお願いします。)


昨日の朝から同じ店舗に入退場を4回繰り返し、合計30時間近く漫喫にいる訳ですが、決して頭がおかしくなったわけではありません。
いや、この表現は正確ではないですね。頭は元々おかしいかもしれませんが、この一見異常にみえるような行動はおかしな頭が導き出した結果行っているのではないというか、まぁ言っちゃえば仕方のないことなのです。
あなたも私と同じ立場ならきっと同じことをしているはずです。
まぁ仕方のないことなので全然恥ずかしいことでは無いのですが、4回も入退場を繰り返しているので、漫喫の店員さんにはそろそろ顔を覚えられてしまってるでしょうね。

1回目の入店時に席に取り付けてある電球を割ったために席を替えてもらってる上に忘れ物をしてるし(店員さんが駅にいる私を見つけて教えてくれ、2回目の入店時に回収)、バックパックに長い杖(棒)という奇抜な格好をしてるんでね。
いや、でもこんな格好をしてるのも、店員に顔を覚えられるのも仕方のないことなので、ちっとも恥ずかしくなんてないんですよ。
むしろ、「顔を覚えたのなら優良顧客の俺に菓子折りでも持って来い!」てな感じですね。

すみません。少し話がそれましたが、なぜせっかくの夏休みをこんなことをして過ごす羽目になったかを今から時系列に沿って説明したいと思っています。
勘の良い方はもう気づいているかもしれませんが、よほど暇じゃない限り読む価値はありません。
というか、読む価値が無いのは私の日記ほぼ全てに当てはまることなので、これから私の日記を読む際は、こういった注意書きが無くても貴重な時間を使ってまでこんな駄文を読む必要があるのかということを常に自問自答してみることをお勧めします。
すでにここまで読んでしまっている人は、失礼ですが適切なタイムマネジメントが出来ていないかもしれません。
「夏休みを漫喫で過ごしている奴にタイムマネジメントについて語られたくない!」という声が聞こえてきそうですが、それはその通りですね。すみません。


では、気を取り直して、私の夏休みの過ごし方(予定)を書くことにしますね。
前提条件として、私はこの夏休み中に最低でも以下のイベントを消化する必要があります。

・海抜0メートルから富士山に登頂する
・中国地方を旅行する(実質3泊4日)
・実家に帰る

私の計算では、何とかこの3つのイベントを夏休み9日間の間に全て消化できると考えていました。
しかし、現時点で実家に帰ることは不可能になってしまい、残りの2つについても実行できるかは不明です。ちなみに「漫画喫茶への入退場を最低4回は繰り返す」という項目はありません。
先ほども述べたようにこれはあくまで非常事態なので、仕方なくやっているのです。やりたくてやっている訳ではありません。

ではなぜこんなことになってしまったかというと、大自然が牙を剥いたからです。
よく言われているように、所詮人間などちっぽけな存在であり、自然に逆らうことなど叶わないということなのでしょう。
しかし、果たして本当にそうでしょうか?私はせっかくの夏休みの予定をこんなにも無茶苦茶にされて黙っているなんて納得がいきません。
そこで、この夏休みは徹底的に自然と戦うことを決意しました。そう、私は今自然と戦っているのです!

プライドを賭けた真剣勝負の最中なのですから、やむなく漫画喫茶に4回入退場を繰り返すことになったとしても何ら恥ずかしいことではないでしょう!
どうですか?残念ながらここまで読んでも漫喫に入退場を繰り返していることについて理解が出来ない場合は、最後まで読んでも分かり合えることはないと思います。静かにブラウザを閉じてください。


では、以下にこれまでの戦いの経過を示します。

(信じ難いことかもしれませんが、まだ日記は半分以上続きます。暇に任せて書き進めたものなので。この先を読み進めるつもりのある奇特な方はくれぐれも気をつけてください。)

戦いの経過

8月8日
午前7時
海抜0メートル地点(田子の浦)に向かって、大学時代の友人と先輩と3人で東京駅を出発。

午後1時30分
沼津で装備を整えた後、田子の浦最寄の吉原駅に到着。

午後1時50分
富士山に向け、田子の浦を出発。

午後5時30分
道中最後のコンビニを通過。食料や水分を買い漁る。

午後9時
十里木高原(海抜1000メートル付近)に到着。持参したテントを設営。

午後10時
周りで大学生と思われる集団が花火を始めるも、無視して就寝。(楽しそうで羨ましい。。)


8月9日
午前5時
起床

午前6時30分
記念撮影をした後、テントを撤収して出発

午前7時
別荘地で迷ったため来た道を戻らなければならなくなり、テンションががた落ちする。

午前8時30分
別荘地を抜け、延々と続くエバーグリーンラインに入る。いつ出たかは不明。

午前10時30分
グリンパという謎の遊園地に到着。食料を確保するためだけに入場する。アトラクションには一切乗らず、レストランで食事をし、食料を買いだめした後、遊園地を出発。

午後1時
1合目(海抜1500メートル付近)に到着。

午後2時
1合目を出発し、須山口登山歩道に入る。ここからは完全な山道。

午後3時50分
2合目に到着。

午後5時30分
3合目に到着。ここら辺から足場が砂地になり登りづらくなる。
すれ違ったオヤジに「もう7割は来てるよ。」と言われテンションが上がる。ただ実際は7割あるのは残りの距離であることをすぐに悟り、無意味な嘘をついたオヤジに殺意を抱く。この他にも色々騙されたので、俺たちは静岡県民に勝手に悪いイメージを抱いていますw

午後7時30分
暗くて迷いそうになりながら、ようやく一般的なスタート地点である富士宮口5合目(海抜2381メートル)に到着。ちなみに須山口ですれ違った人はたった5人ほどでした。

午後9時30分
山頂に向け5合目を出発。しかし、雨が降っており視界も悪いため、話し合いの結果、5合目で夜を明かし、翌朝出発することにする。

午後10時
5合目の売店の前にテントを設営し、雨の中就寝。


8月10日
午前2時
雨の音で目が覚める。とんでもない雨と風によりテントの中は浸水し、悲惨な状態になる。台風が発生したというニュースを聞き、山頂に向かうのを諦め下山することにする。
ちなみに周囲には頂上を諦めた人達が続々と避難して来ていました。深夜で売店が閉まっていたため屋根もほとんどなく、皆さん大変そうでした。テントを持っていた俺たちは完全勝ち組でした。重かったけど、周りの視線はきつかったけど持ってきてよかった!!ちなみにこの日の酷使で、幾度となく俺たちを救ってくれたテント様は天寿を全うされました。一応、先輩が持って帰ったけど、この日のような最高のパフォーマンスを発揮することはもう二度とないでしょう。素晴らしい最期だったと思います。

しかし、夜に山頂を目指して登ってたらと思うとぞっとしますね。判断を誤らなくて良かった。ここまできて山頂まで行かないのは悔しかったけど、無茶をして取り返しのつかないことになったら洒落にならない。ここでは自然の脅威に対して負けを認めるしかなかった。リベンジを誓い、居心地の最高に悪いテントの中で寒さに震えながら夜明けを待って、タクシーで富士駅まで移動する。
ここで、私を含めた3名の名誉のために言っておきますが、台風が無ければほぼ100%登頂に成功してました。5合目まで登った時点で、もちろん若干疲れてはいましたけど、全員大きな負傷も体調の不良も無かったですからね。俺もランニングシューズで登ったせいか足の裏に少し痛みがあったけど、その他は全く異常ありませんでした。筋肉痛すらほぼ皆無でしたから。
ただこんなことを言っても実際登っていないので説得力に欠けますよね。私も逆の立場なら「はいはい、言うだけなら簡単だもんね。」と思ってしまいます。それが分かっているだけに本当に悔しいです。

午前8時
荷物を預けている沼津駅に到着。

午前9時
シャワーを浴びるために漫画喫茶に入る(沼津の漫喫入場1回目)

午後0時
翌日仕事のために東京に戻る2人と別れる。私はこの時点で翌日可能なら5合目から登るつもりだったので、実家に帰るのは諦め、沼津に留まることにする。情報収集&忘れ物回収&時間つぶしのために漫画喫茶に入る(沼津の漫喫入場2回目)

午後9時
コインランドリーに向かい、服を洗濯する。

午後11時
寝床を確保するために漫喫に入る(沼津の漫喫入場3回目)台風の進路を確認すると、翌日登るのは難しいことを悟る。ただ、このまま東京に戻るのは嫌なので、翌日登れなかった場合は夏休み最終日の8月16日の登頂を決意する。


8月11日
午前5時
地震で目が覚める。感覚的に阪神大震災よりも揺れた感じがしました。ニュースによると沼津は震度5弱とのこと。これで11日の富士登山は完全に諦めることになりました。台風が近づいてる上、地震が起こった後の山に単独で登るなんて無謀すぎる。またも自然の脅威にやられてしまう。本当についてないなぁ。。

午前7時
漫喫から出て、翌日からの旅行の集合場所である大阪に向かうため沼津駅へ。しかし、静岡県内のJRが地震のために全面運行休止になっており、沼津に留まることを余儀なくされる。

午前9時
仕方がないので、運転再開まで時間を潰すために漫喫に入る(沼津の漫喫入場4回目)←日記を書いたのはここ!!

午後2時
ようやくJRが運転を再開したので、青春18切符で大阪に向かう。朝の東西線かと思うほど混雑している上、時間通りに電車が来ない、急病人が発生する等トラブル続きで大変な移動となる。


8月12日
午前0時30分
ようやく大阪に到着し、宿泊するために漫喫に入る。その後3回入退場を繰り返し、午後3時30分に外に出る。

午後3時30分~午後9時30分
マクドナルドで寝て適当に時間を潰す。

午後9時30分
梅田駅で友人と合流


~8月15日
中国地方を旅行する。大阪→京都→兵庫→鳥取→島根→広島→岡山→兵庫→大阪と友人が運転するレンタカーで周り、出雲大社、石見海水浴場、宮島などに行く。(石見銀山も行きたかったけど、大雨のため泣く泣く見送り。)
ちなみにこの旅行中にも、またもや自然の脅威にやられました。
石見海水浴場に行った際に、かなり日焼けしてしまい、バックパックを背負うと肩の日焼け跡がとんでもなく痛むようになってしまったのです。常に肩の痛みと戦いながら進むことになるので、正直、登山をするにあたり、これはかなりのディスアドバンテージだと思います。
台風、地震ときて今度は太陽か!畜生。自然の野郎、どこまで俺を苦しめるつもりだ。(これはかなりこじつけですね。。)

午後10時40分
大阪駅で友人と別れる。
東に向かう新幹線や特急がもう無い、もしくは満席だったので、新大阪駅周辺の漫喫に宿泊する。この時点で、時間的な制約のために翌日の富士登山は諦めざるをえなくなりました。。
本当はこの日のうちに、三島とか新富士とかまで行っておかないといけなかったんですが、Uターンラッシュに巻き込まれてしまったために予定よりも何時間も大阪への到着時間が遅れてしまったのです。当初は広島で友人と別れるつもりだったのですが、ナビの到着予定時間だと余裕だったので電車代をケチって大阪まで車に乗って行くという選択ミスをしてしまいました。失敗したなぁ。。

8月16日

失意の中、漫喫を出る。
青春18切符があるので、どうせなら今まで行ったことのない和歌山県を通って東京に戻ろうと考え、紀伊半島を攻めることに。ただ、紀伊半島の広大さ(電車の本数の少なさ)をなめていたことに気づき、途中(御坊を少し過ぎたあたり)で引き返す。あんなド田舎で貴重な時間を潰すことになるとは。。もっと早く引き返すべきでした。
その後、金を節約するために豊橋まで鈍行を使ったために、終電で社宅に到着。

8月17~21日
仕事。。
富士山の結果を聞かれるたびに悔しい思いをする。あんなに頑張ったにもかかわらず、世間一般的な評価としては「富士山登頂未経験」というステータスになっていることが耐えられないため、今週末に富士山に再チャレンジすることを決意する。

8月22日

午前6時
決戦の地に向かうため、電車に乗り単身富士を目指す。本当は始発で行きたかったのですが、グダグダしてたらこの時間になってしまいました。。

午前10時
三島駅に到着。富士急行のバスで5合目を目指す。
途中から、2週間前に歩いたコースを通ったため懐かしくなると同時に、なぜ自分はバスに乗っているのかと考えると悔しくもなりました。「結構登ってきたねー。」とか言っている周りの客全員に、「俺は2週間前ここを登ってきたんだぞ、徒歩でな!」と説明したい衝動に駆られる。
しかし、周りの客は違和感を感じないのだろうか。標高2400メートルもある5合目までバスで移動して、自力で登ったのは残りの1400メートル程度に過ぎないのに、富士登山に成功したなんて堂々と言えるのだろうか。マラソンで言ったら30キロ地点からスタートしているようなもんなのに。。

午後12時30分
富士宮口5合目に到着。2週間前は2日もかかったのに、2時間で着いちゃったよ。バスってすげー!
到着後すぐに登山開始。この日は天気も良く絶好の登山日和でした。
帰りのバス(駅まで直通のバスは最終8時半発)のこともあるので出来るだけ急ぎたかったのですが、高山病が怖いためとばしすぎないように意識しながら登る。それでも道中で少なくとも100人は抜きました。須山口はほとんど人がいなかったのに、5合目から上はすごい人でしたね。
もう周りに木はなく、足元は岩場もしくは砂場となっている。

午後12時40分
6合目に到着。

午後1時40分
新7合目に到着。

午後2時20分
元祖7合目に到着。

午後3時
8合目に到着。

午後3時50分
9合目に到着。

午後5時
剣が峰(最高標高地点)に到着。足の痛みや疲れもなく、全体から見ると5合目から先はおまけみたいなものでした。
2週間越しではありますが、海抜0メートルから富士山に登るという目標は変則的ながら達成できたかな。とても良い天気だったので、自然の脅威はほとんど感じませんでしたけど。。
ただ仕方ない理由だとは言え、途中で中断してしまっていることに違いないので、来年情熱があれば海抜0メートルから再チャレンジするかもしれないです。ご来光も見てないし、お鉢参りも出来なかったけど、来年やり直した時のために残しておくことにします。まぁ昼に登ったので全ての山小屋が開いており、焼印は全て集めることが出来ました。
10分ほど休憩&散策した後、すぐに下山開始。

午後9時
富士宮口五合目に到着。
富士宮駅行きの最終のバスには間に合う予定だったのですが、7合目辺りで人の渋滞にはまったために、結局ギリギリで間に合わなくなってしまう。
1合目でビバーク(要するに野宿)も考えたものの、金にものを言わせ富士駅までタクシーで移動する。しかし1万円ってたけぇなぁ、おい!。。途中でタクシーの運転手に晩飯をご馳走になる。
富士駅では漫喫を見つけられなかったので、JRで慣れ親しんだ沼津の漫喫に移動し就寝。もう沼津のことなら何でも聞いてください!!。ちなみにこれで沼津の漫喫入場5回目。。

8月23日
鈍行で社宅に戻る。

------------------------------------------------------------------------

まとめとしては、海抜0メートルからの富士山登頂を来年またやりたいと思います。体力的には十分可能だと思うし、このままだと中途半端なんで。。
自然の脅威との戦いは来年も続くわけです。どうなったら勝ちなんだという意見があると思いますが、海抜0メートルから富士山に登れたら俺の勝ちです。
なぜ勝ちになるのか自分でも良く分からないですが、何かしら決めないと駄目なんでそういうことにしましょう。
最近何でもかんでも来年に持ち越しで悔しいですが、とりあえずこんなところで今年の戦いは終わります!

最後に、この夏休み中の宿泊形態が特殊なものだったので、記念に記述しておきます。

8日(土)ビバーク(静岡県)
9日(日)ビバーク(静岡県)
10日(月)漫画喫茶(静岡県)
11日(火)漫画喫茶(大阪府)
12日(水)車中(鳥取県あたり)
13日(木)宿(島根県)
14日(金)宿(広島県)
15日(土)漫画喫茶(大阪府)

<おわり>



えーと、、読者の皆さまの気持ちを代弁してみましょうか。


「・・・(シーン)」
というか、読者誰もいないのね・・・。さすがに読破した物好きは1人もいないか。訳の分からない長文を最後まで読めというのは苦行でしかないですもんね。・・・フフフ、私自身も久しぶりに読んだけど苦痛で仕方なかったんだぜ。。
ちなみに海抜0メートルからの富士登山には1年後に再挑戦して成功したのですけど、何故か肝心の成功時の日記は残っていません。。微妙なメモが残っていたので代わりに掲載しておきます。
※キリマンジャロ登山については、ここらへんの記事(記事①記事②記事③)で少しだけ触れています。

2010年の夏に海抜0メートル(田子の浦)から富士山に登頂しました。文字通り3776メートルを2泊3日で登りきりました。
2009年にも挑戦したのですが、台風のために5合目で泣く泣く挫折・・・。2年越しの挑戦だったので、達成感は半端無かったです!

5合目からの登山で満足しているそこのあなた。5合目は海抜2000メートルにあるんだ。そんな生ぬるい「山登りごっこ」じゃ、富士を制した事にはならないぜ。


よし、今回の記事はこれくらいですかねー。
富士登山やキリマンジャロ登山の際に撮影した写真で掲載可能なものがいくらかありますので、次回以降の「社畜卒業後にやりたいこと」で公開したいと思います。


おっと、気づいたらあと数時間で休日が終わってしまうじゃないか!もうすぐまた地獄のような社畜生活が始まってしまう。。辛い、辛いよぉ。。うわわーーーん(泣)
・・・難関な山に挑戦していた数年前のストイックさはどこへやら。。すっかり怠惰でダメ人間で低能で非リア充で変態で・・・(その他数多くの罵詈雑言)・・・な人間となってしまった私は、日課の怪しい動画の鑑賞でもしながら明日からの地獄のような社畜生活に備えたいと思います。。

ここで一句。
「夏季休暇 満喫するなら エ〇動画」

・・・。

最後の最後まで、本当に申し訳ありませんでした。。


トレード日記 ブログランキングへ
現在119位/全273ブログ(株)
現在98位/全315ブログ(FX)
現在5位/全35ブログ(社畜日記)


FC2 Blog Rankingへ
プロフィール
Author:bagtrade(ばぐトレ)
ご訪問いただきありがとうございます!
2020年度までに社畜生活からの卒業を目指しているしがないSEです。生活のためだけに続けている仕事なんてやめて、趣味と夢のためだけに生活し、一度しかない人生を最高のものにしたいと思っています!!
どうか皆様、よろしくお願いいたします!!
●リンク、コメント、拍手・・・何でもフリーダムです!!●
●投資手法はこちらの記事を参照してください●
このようなことを目標にしています●
●現在の株ポートフォリオです●
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
これまでの不労所得結果
手数料は考慮していますが、それ以外の経費(税金等)は未考慮です。
2012年
06月   +1,737円
07月   +7,932円 
08月   +4,782円
09月   +1,067円
10月   +7,403円
11月   -24,347円
12月   +2,779円

2013年  +702,813円
1月   +43,839円
2月   +56,632円
3月   +40,357円
4月   +83,386円
5月   +62,950円
6月   +45,283円
7月   +32,007円
8月   +27,209円
9月   +40,740円
10月   +45,778円
11月   +56,357円
12月  +168,275円

2014年 +1,625,240円
1月   +92,665円
2月   +99,132円
3月   +143,958円
4月   +78,589円
5月   +114,262円
6月   +136,426円
7月   +90,483円
8月   +157,032円
9月   +103,156円
10月  +270,120円
11月   +85,775円
12月  +253,642円

2015年  -964,978円
1月   +41,750円
2月   +47,688円
3月   +30,830円
4月   +119,172円
5月   +20,623円
6月   +38,371円
7月     +224円
8月  -1,031,939円
9月   -318,632円
10月   +26,937円
11月   +39,354円
12月   +20,644円

2016年  -355,444円
1月   -768,402円
2月   +83,930円
3月   -63,227円
4月   +61,494円
5月   +19,979円
6月   +114,483円
7月   +68,095円
8月   +50,611円
9月   +46,198円
10月   -81,276円
11月   +61,707円
12月   +50,964円

2017年
1月   +39,545円
2月   +38,679円
3月   +10,560円
4月   +23,304円
5月   +89,257円
6月   +156,187円
7月   -85,474円
8月   +28,914円
アクセスカウンター
リンク
ブログランキング
ブログランキングに登録してみました!

FC2Blog Ranking



不労所得で社畜卒業だ!その1
お小遣いサイトモッピーに登録して一緒に社畜卒業しましょう!!
モッピー!お金がたまるポイントサイト
不労所得で社畜卒業だ!その2
PVだけで報酬がもらえます!!
買い物は便利なビックカメラ & 楽天で!
ビックカメラ.com

楽天市場
ブログ内人気記事ランキング
アクセス数が多かった記事のランキングです。 (直近1か月以内)
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ