明日会社を辞めても食っていけるのか(ファッ〇ン金融庁のせいで計画を練り直す羽目になったでござるの巻)

(本記事は、「明日会社を辞めても食っていけるのか(完結編)」の続きです。)

皆さん、こんにちはー。
相変わらずご無沙汰しております。。相変わらず社畜としての活動に忙殺されておりました。そう、相変わらずなんです。。

さて、今回は久しぶりに「明日会社を辞めても食っていけるのか」シリーズの続編をお届けしたいと思います。
という訳で、恒例のやつを。。

私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたい私はもう限界社畜辞めたいいやっっっっっほう!!!!!!

はい。とりあえず気が済みましたので、早速本題に入ろうかと思います。(毎度、読者完全放置でスミマセン。。)
読書の中には、「おい、このシリーズは以前最終回を迎えたんじゃなかったのか?」「舌の根も乾かぬ内に前言を撤回するとは!そんな役に立たん舌は噛み切って自害してしまえ!」「まさか安室ちゃんが引退とはねー。私の青春も終わりだわ。」と、いろいろなご意見があるかと思います。
確かに、本シリーズは前回で最終回となる旨を宣言しており、私としても未練がましく続編をたらたら書く予定はありませんでした。しかし、最近になって事情が変わったのです。私の社畜卒業計画を根底から覆しかねない一大事が発生したのですよ!それはね・・・いや、私の拙い文章による説明は求められていないと思いますので、まずは、以下のニュースを参照してください。

FXレバレッジ10倍規制は既定路線か 業界・投資家への影響は?
↓一部引用↓

FXは米ドルなど外国の通貨を売買することで利益を得る取引だ。レバレッジをかけることで手元資金25倍までの金額に相当する取引が可能で、少ない元手で効率的に利益を狙える投資として口座数を伸ばしてきた。しかし、報道通りレバレッジ上限が10倍程度まで規制されれば、このメリットが大きく失われてしまうことになるだろう。


いかがでしょうか。一言で言うと、金融庁がFX国内業者のレバレッジ上限の引き下げ(25倍→10倍)を検討中ということなのですが、、


何を考えてんねん、ふざけんな、フ〇ッキン金融庁!!

といった感じです。
なぜこんなに憤慨しているかというと、レバレッジの上限が下がるということは、社畜卒業のために、想定よりもはるかに多くの資金が必要になるということだからです。
今までは100万で2,500万円分の取引が可能だったにも関わらず、レバレッジ上限の変更後は2,500万分の取引を行うために2,500/10 = 250万円もの資金が必要になります。つまり、同額の取引をするために必要(同額の利益を得るために必要と言い換えてもいいですが)となる資金が制度変更によって2.5倍に急増してしまうという訳なのです。
当然、社畜卒業後の生活費を生み出すために必要な資金も同様に2.5倍となると・・・何を考えてんねん、ふざけんな、フ〇ッキン金融庁!!

・・・おっと、すみません。汚い言葉を使ってしまいました。しかし、私が憤慨する気持ちが少しは分かっていただけたでしょうか。
皆さん、ご存知の通り、日々地獄のような社畜生活を送っている私の唯一の希望が不労所得による社畜卒業なのです。その希望を実現するためのハードルをこれでもかというほど引き上げて困難にしてくれた訳ですからね。
いま、走り高跳びの世界記録は2.5mくらいだそうです。これでも十分絶望的なほど高いハードルなのに、いきなり高さが2.5倍(=6.25m)になったらどうしますか?一体誰が跳べるというのですか!?金融庁が今回行おうとしている制度改正もこれと同じようなことです!・・・(あれ、自分でも話がよく分からなくなってきたぞ、よく分からないけど訂正するのも面倒だしこのまま勢いで乗り切るか)・・・まさしく庶民の希望を踏みにじる悪手です!横暴です!許せるわけないですよね!
うおー、怒りが抑えられなくなってきたぞー!


フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁いやっっっっっほう!!!!!!

はい。とりあえず気が済みましたので、いい加減本題に入ろうかと思います。(毎度、読者完全放置でスミマセン。。)
当然、この規制変更によって、私の社畜卒業計画は大幅な変更を余儀なくされそうです。私の計画では、社畜卒業成否の90%以上がFXの成績に委ねられているといっても過言ではありませんが、そのFXの手法は当然ながら最大レバレッジが25倍であることを前提として組み立てています。その前提が一気に変わってしまったのですから、どうしても色々と影響が出てしまいますわね。

さっそく、現時点の社畜卒業計画を確認してみると、、

★2020年度(2021年3月)まで以下の条件をクリアし社畜卒業を実現させる★

条件1:「通貨分散型手動トラリピ」を開始していること(≒敗戦処理が完了していること)
条件2:資産総額が2,500万円に到達していること
※資産内訳
「通貨分散型手動トラリピ」・・・1,200万円
 トルコリラキャリートレード・・・600万円
 FX関連の予備資金・・・200万円
 生活防衛資金・・・240万円
 その他投資用資金・・・260万円(株・・・100万円、投資信託・・・100万円、IPO・・・60万円)


今回のレバレッジ上限変更で影響がある部分を赤字にしています、、、目標資産2,500万円のうちFX取引分である1,800万円に影響が出てしまうと。。いやー、やはりインパクト大ですわぁ。

①「通貨分散型手動トラリピ」・・・1,200万円
まず、「通貨分散型手動トラリピ」用として1,200万円を準備する計画としていますが、これは1セット(※)につき600万円の資金が必要と見込んでいる「通貨分散型手動トラリピ」を2セット稼働させることを目的としています。
(※)NZD/JPY、ZAR/JPY、GBP/USD、EUR/USD 売買 1万通貨×6本 ZAR/JPYは10万通貨
必要資金はルール(想定レバレッジ)次第で全然変わってくるのですが、仮に全注文が指値にささったとすると1セットで保有することになるポジションは2,400万程度なので、資金を600万円用意した場合、含み損を全く考慮しない状態のレバレッジは約4倍となります。トラリピは含み損を抱えている状態が通常運転であることを差し引いても、レバ上限が25倍であれば十分に余裕があると考え、必要資金を1セット600万円で計算していました。

しかし、仮に上限が10倍になったとしたらどうでしょう。含み損がない状態でレバ4倍ですから、あんまり余裕がないように思いますよね。少なくとも25倍上限での4倍と10倍上限での4倍ではずいぶんと印象が違います。それに、現に今私はトラリピで含み損を常時400万円以上抱えていますからね。。含み損がない状態なんて夢物語、幻想にすぎないのです。。
ここは安全を考えて、レバ上限の引き下げに伴い、含み損がない状態でのレバ想定を4倍⇒3倍に引き下げておきましょうかね。結果として、「通貨分散型手動トラリピ」用に必要な資金は、1セットにつき2400万/3=800万円となり、2セットで1,600万円必要な計算になります。。必要資金400万円増ですか。いやー、やはりインパクト大ですわぁ。

とは言え、現状と同じように1セットあたりの含み損を400万円抱えた場合をシミュレートしてみると・・・
(変更前)含み損なし:レバ4倍⇒1セットあたり含み損400万円:レバ12倍 2400/(600-400) ⇒新レバ規制ではロスカット
(変更後)含み損なし:レバ3倍⇒1セットあたり含み損400万円:レバ6倍  2400/(800-400) ⇒新レバ規制でもセーフ
と効果てき面ですから、この変更はやむを得ないですかね。いや、そもそも含み損400万も抱えるまで放置するなよという話ですが・・・。

<結論>
「通貨分散型手動トラリピ」用資金 1,200万円⇒1,600万円(400万円増)


②トルコリラキャリートレード・・・600万円
次にトルコリラのキャリートレード用として600万円を準備する計画としていますが、これはトルコリラを約100万通貨保有することを目的としています。
やはり、必要資金はルール(想定レバレッジ)次第で全然変わってくるのですが、仮に1トルコリラを30円で購入した場合、100万通貨で約3,000万程度必要なので、資金を600万円用意した場合、含み損を全く考慮しない状態のレバレッジは約5倍となります。キャリートレードも大きな含み損を抱える可能性が十分あることを差し引いても、レバ上限が25倍であれば十分に余裕があると考え・・・(略)
しかし、仮に上限が10倍になったとしたらどうでしょう。・・・ってさっきと同じですよ。含み損なしで5倍だなんて、想定レバが高すぎるのです。含み損がない状態なんて夢物語、幻想にすぎないのですから!
ここは安全を考えて、レバ上限の引き下げに伴い、含み損がない状態でのレバ想定を同じく5倍⇒3倍に引き下げておきましょうかね。結果として、「トルコリラキャリートレード」用に必要な資金は、3000万/3=1,000万円必要な計算になります。。必要資金400万円増ですか。いやー、やはりインパクト大ですわぁ。ねぇ、どれだけインパクトがでかいか分かってるの?金融庁さん!

<結論>
「トルコリラキャリートレード」用資金 600万円⇒1,000万円(400万円増)

つまり、社畜卒業に必要な条件は以下のように変わりました。。

★2020年度(2021年3月)まで以下の条件をクリアし社畜卒業を実現させる★

条件1:「通貨分散型手動トラリピ」を開始していること(≒敗戦処理が完了していること)
条件2:資産総額が3,300万円2,500万円に到達していること
※資産内訳
「通貨分散型手動トラリピ」・・・1,600万円1,200万円
 トルコリラキャリートレード・・・1,000万円600万円
 FX関連の予備資金・・・200万円
 生活防衛資金・・・240万円
 その他投資用資金・・・260万円(株・・・100万円、投資信託・・・100万円、IPO・・・60万円)


・・・。必要資金が一気に800万円も増えてしまいましたよ。800万ですよ、800万!
いま、20代女性の半数以上が結婚相手に400万円以上の年収を求めているそうです。これでも十分絶望的なほど高いハードルなのに、いきなり女性が結婚相手に求める年収が800万も上がったら(=1,200万円)になったらどうしますか?一体誰が結婚できるというのですか!?金融庁が今回行おうとしている制度改正もこれと同じようなことです!・・・(あれ、話が全く分からなくなってきたぞ、さっぱり分からないけどいつもの通り、このまま勢いで乗り切るか)・・・まさしく庶民の希望を踏みにじる悪手です!横暴です!許せるわけないですよね!
うおー、怒りが抑えられなくなってきたぞー!


フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁・・・あれ、ちょっと待った。目標金額が変わっているのですから、目標達成のための戦略についても修正しなければならないですよね。
つまり、1,200万円もの年収を求める女性をまともに相手にしていてはいつまでたっても結婚出来ないのと同じように、今までと同じやり方では3,300万円もの大金を社畜卒業目標時期である2020年度(2021年3月)までに貯めることなど出来る訳がありません。日本で結婚相手を探すのは諦めて途上国に活路を求める、現実からは目を背けひたすら画面の向こうの「彼女」に語り掛ける日々を選択するなどの大きな軌道修正が必要となります。
しかし、私は実に安易な方法による戦略変更を考えています。簡単に言うと、貯めるべき資産が増えてしまったが、社畜生活に限界を感じている私には社畜卒業時期をずらす余裕はない、となると、資産増加スピードを上げるしかないという訳です。

現時点では資産に関する目標として年間+35%(月間+2.5%)を掲げていますが、仮に目標を年間+45%(月間+3%)に上方修正し、来年以降も継続した場合・・・

(年間目標)
年    変更前目標額(年末時)→変更後目標額
2017   10,141,863→10,751,723
2018   13,639,678→15,329,386
2019   18,343,851→21,856,039
2020   24,670,440→31,161,485
2021/3 26,567,366→34,050,996!!!

と、見事目標額の3,300万円に到達することが出来るという訳なのです。
そして、2017年は結構順調に資産が増えており、9月末時点で資産額月間+3%を達成できています。つまり、今のペースで資産を積み上げることが出来れば、2020年度末までに何とか目標資産に到達し、念願の社畜卒業を実現できるということになります!


という訳で、FXレバ上限の変更に関連していろいろと考えてきましたが、社畜卒業を実現するための条件と戦略をまとめると、、

★2020年度(2021年3月)まで以下の条件をクリアし社畜卒業を実現させる★
条件1:「通貨分散型手動トラリピ」を開始していること(≒敗戦処理が完了していること)
⇒年間目標:トラリピ決済を年120回(月10回)のペースで進める
 戦略:今までと同様、ひたすら敗戦処理に努める


条件2:資産総額が3,300万円2,500万円に到達していること
※資産内訳
「通貨分散型手動トラリピ」・・・1,600万円1,200万円
 トルコリラキャリートレード・・・1,000万円600万円
 FX関連の予備資金・・・200万円
 生活防衛資金・・・240万円
 その他投資用資金・・・260万円(株・・・100万円、投資信託・・・100万円、IPO・・・60万円)
⇒年間目標:資産を年間45%35%増加させる(月間+3%+2.5%
 戦略:今までと同様、ひたすら不労所得獲得と蓄財に努める


・・・となります。
結局、レバ上限が10倍になったとしても、短期目標をいじくることで戦略を変更することなく対応できそうだということですね。
つまり、仮に日本人女性が結婚相手に求める年収が上がったとしても、何やかんやで問題ないということですかね?やっぱり、日本の女性が一番ですもんねー。そもそも、日本語を話しているはずの日本人女性でさえ満足に意思疎通が出来ないのに、訳の分からない言葉を操る途上国の女性なんて、、・・・(あれ、一体何の話をしていたんだっけ?全く分からなくなってきたぞ、さっぱり分からないけどいつもの通り、このまま勢いで乗り切るか)・・・つまりは金融庁が全て悪い!悪の権化です!許せるわけないですよね!
うおー、頭がおかしくなってきたぞー!


フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁フ〇ッキン金融庁いやっっっっっほう!!!!!!

もし、関係者の方がおられましたら、この場を借りてお詫び申し上げます。。そして最後まで、読者完全放置でスミマセンでした。。



トレード日記 ブログランキングへ
現在122位/全280ブログ(株)
現在91位/全294ブログ(FX)
現在3位/全35ブログ(社畜日記)


FC2 Blog Rankingへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Author:bagtrade(ばぐトレ)
ご訪問いただきありがとうございます!
2020年度までに社畜生活からの卒業を目指しているしがないSEです。生活のためだけに続けている仕事なんてやめて、趣味と夢のためだけに生活し、一度しかない人生を最高のものにしたいと思っています!!
どうか皆様、よろしくお願いいたします!!
●リンク、コメント、拍手・・・何でもフリーダムです!!●
●投資手法はこちらの記事を参照してください●
このようなことを目標にしています●
●現在の株ポートフォリオです●
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
これまでの不労所得結果
手数料は考慮していますが、それ以外の経費(税金等)は未考慮です。
2012年
06月   +1,737円
07月   +7,932円 
08月   +4,782円
09月   +1,067円
10月   +7,403円
11月   -24,347円
12月   +2,779円

2013年  +702,813円
1月   +43,839円
2月   +56,632円
3月   +40,357円
4月   +83,386円
5月   +62,950円
6月   +45,283円
7月   +32,007円
8月   +27,209円
9月   +40,740円
10月   +45,778円
11月   +56,357円
12月  +168,275円

2014年 +1,625,240円
1月   +92,665円
2月   +99,132円
3月   +143,958円
4月   +78,589円
5月   +114,262円
6月   +136,426円
7月   +90,483円
8月   +157,032円
9月   +103,156円
10月  +270,120円
11月   +85,775円
12月  +253,642円

2015年  -964,978円
1月   +41,750円
2月   +47,688円
3月   +30,830円
4月   +119,172円
5月   +20,623円
6月   +38,371円
7月     +224円
8月  -1,031,939円
9月   -318,632円
10月   +26,937円
11月   +39,354円
12月   +20,644円

2016年  -355,444円
1月   -768,402円
2月   +83,930円
3月   -63,227円
4月   +61,494円
5月   +19,979円
6月   +114,483円
7月   +68,095円
8月   +50,611円
9月   +46,198円
10月   -81,276円
11月   +61,707円
12月   +50,964円

2017年  +435,884円
1月   +39,545円
2月   +38,679円
3月   +10,560円
4月   +23,304円
5月   +89,257円
6月   +156,187円
7月   -85,474円
8月   +28,914円
9月   +44,925円
10月   +11,300円
11月   +41,987円
12月   +36,700円

2018年
1月   +22,446円
2月   -198,242円
3月   +23,682円
4月   +11,387円
5月   +20,096円
アクセスカウンター
リンク
ブログランキング
ブログランキングに登録してみました!

FC2Blog Ranking



不労所得で社畜卒業だ!その1
お小遣いサイトモッピーに登録して一緒に社畜卒業しましょう!!
モッピー!お金がたまるポイントサイト
不労所得で社畜卒業だ!その2
PVだけで報酬がもらえます!!
買い物は便利なビックカメラ & 楽天で!
ビックカメラ.com

楽天市場
ブログ内人気記事ランキング
アクセス数が多かった記事のランキングです。 (直近1か月以内)
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ